美白点滴って安全?気になる効果と料金のまとめ

美白点滴って聞いたことありますか?

芸能人や美にこだわる人達に、今評判の美容法のことです。

点滴するということはなんとなくわかるけれど、それでどういう効果が出るの?料金は?どこでできるの?

そんな疑問に応えながら、美容点滴についてここで詳しく見ていきましょう。

芸能人の間でも話題!美白点滴って何?

美白点滴とは簡単に説明すると、美白に有効な成分を点滴や注射によって血管に送り込む行為のことです。

ビタミンやミネラル、アミノ酸などを配合した薬剤を体内に直接取り入れることで、美白や美肌、アンチエイジングの効果が期待できます

医療行為に当たるので、施術は医療機関で行われます。

美白点滴の主な効果

美白点滴に期待できる効果としては、メラニンの生成を抑えシミやそばかすを予防したり、すでにできてしまったシミやそばかすなどの色素沈着を薄くすることなどが挙げられます。

他にも、1度できると改善が難しいとされる肝斑の予防や治療にも有効といわれています。

また美容点滴は顔だけでなく全身の美白にも対応できるため、日焼けを早く改善したい人にもオススメです。

美容点滴は有効成分を高濃度でダイレクトに全身に送り込むことができる行為です。

そのため美肌や美白だけでなく、身体の解毒や疲労感・倦怠感の緩和、冷え性改善など、さまざまな症状にも効果がみられるとされています。

注入する有効成分の種類とその効果

注入する薬剤は、それぞれのクリニックによって特徴が違います。

基本の有効成分をベースに目的に合わせたさまざまな処方で、そのクリニック独自の薬剤が提供されているのが一般的です。

美白点滴と一口にいってもさまざまな種類があるので、自分の希望やクリニックとの相談とあわせて施術を行ってもらいましょう。

以下では基本的な成分とその効果の主な例を挙げていきましょう。

ビタミンC

美肌、美白によいとされる各種ビタミンの中でも、やはりビタミンCは欠かせません。

とくに美白点滴の中には高濃度ビタミンCを注入するものがあり、体内のビタミン濃度を飛躍的に高めることができます。

高濃度ビタミンCは体内に留まりにくいため、化粧品やサプリメントで摂取するのが難しい成分です。

それを体内に巡らせられるのが美容点滴のメリットです。

ビタミンCにはコラーゲンの生成をサポートする働きや抗酸化作用、免疫力を高める作用があるので、美白の他にも以下のような効果が期待できます。

  • ニキビ、肌荒れ
  • 疲労回復
  • ストレスの緩和
  • アンチエイジング効果(シミ、シワ、肌のハリなど老化を予防する)
  • 新陳代謝の活性化

ビタミンB2

皮膚や粘膜を保護してくれる成分がビタミンB2です。

細胞の再生効果もあるので、皮膚の回復や治療などにも役立ち、ニキビや口内炎にも効果的です。

ビタミンB6

皮膚炎の予防に役立つ成分で、炎症や肌荒れの沈静化に役立ちます。

ビタミンB群をはじめとする各種ビタミンには、体内酵素の働きを活性化させ、免疫力や代謝を高める作用があります。

疲労回復やアルコール代謝促進効果なども期待できるので、疲れがたまっている人やお酒をよく飲む人にオススメです。

グルタチオン(グリチルリチン酸・グリシン・システイン)

3つのアミノ酸が連なったグルタチオンは強い抗酸化作用をもつタンパク質です。

もともと体内に存在していますが、加齢や紫外線などによる活性酸素の増加によって減少していきます。

グルタチオンは抗炎症、抗アレルギー、解毒などの作用を併せ持ち、肌の弱い人も安全に使える効果の高い美白成分です。

抗炎症、抗アレルギー作用が肌荒れの改善を助けるので、美白に加えて健康な肌を作りたい人にオススメです。

韓国でも大人気!白玉点滴

美容大国の韓国では、色白は美人の基本と言われています。

点滴や注射による美白にも注目が集まっており、その中でも人気が高いのが白玉点滴(注射)と呼ばれる施術です。

白玉点滴はグルタチオンを配合したもののことで、美白にこだわる韓国女性たちにも効果が高いと評判です。

プラセンタ

プラセンタはタンパク質やアミノ酸、ミネラルや酵素など、生命活動に欠かせない数百種類もの成分が含まれています。

美容効果も非常に高く、シミやシワのケアなどアンチエイジング全般に効果を発揮してくれます。

点滴だけでなくプラセンタ注射としても人気の施術です。

プラセンタ点滴の注意点

プラセンタエキスは哺乳類の胎盤から取られる成分で、生命の育成に非常に重要な成分です。

そのため美容や老化予防によく取り入れられるのですが、気をつけるべき点があります。

それは日本赤十字社によって定められた「一度でもプラセンタを含む成分の点滴を受けた人は、献血がこの先できない」というものです。

献血はボランティアだけでなく、親族への輸血なども禁じられています。

プラセンタ点滴を受ける場合は、それらの点をよく考えた上で受けるようにしてください。

トラネキサム酸

美白効果の高く、肝斑の治療薬として厚生労働省が認めている成分です。

通常は内服約として処方されますが、直接血管に送り込む点滴の方がより高い効果が期待できます。

抗炎症作用や抗アレルギー作用も併せ持ち、赤みを帯びやすい肌などに効果的です。

スーパー美白点滴

スーパー美白(美容)点滴とは、美白や美容に有効とされる複数の有効成分を組み合わせる点滴のことです。

入れる成分に特に決まりはないので、それぞれのクリニックによって成分や処方が少しずつ違います。

クリニックによっては自分の希望の成分を選ぶことも可能です。

一度に複数の成分を取り入れるので、選ぶ成分によっては美白や美容、健康やダイエットサポートなど、複数の面において効果が期待できるのが大きなポイントです。

クリニック独自の名前をつけていることもあるので、気になったら尋ねてみましょう。

美白点滴に必要な時間と持続期間

施術にかかる時間や、施術後の効果がどのくらい続くのかも気になるところですね。

施術に要する時間

クリニックやによって異なりますが、1度の施術時間は大体15分~1時間程度です。

1度の施術時間は短いですが、その効果はずっと続くわけではありません。

効果を継続させたい場合、また自分の希望通りの効果が感じられない場合には、何度か通院が必要になります。

効果の持続期間

個人差もありますが、効果の持続期間は最初の頃は短く、1度の点滴で数日から1週間ほどです。

続けていくうちに効果の持続時間も少しずつ長くなりますが、常に効果を望むのであれば継続して注入する必要があります。

最初の頃は1週間に1度くらいのペースで通院し、肌の調子が落ち着いてきた後は1か月、2か月に1度など、徐々に間隔を空けていくのが理想です。

美容点滴にかかる費用は?

1度の施術にかかる費用は、大体1回3,000~20,000円が一般的です。

美白点滴の種類(配合成分の種類や量)によって値段に幅があり、料金設定もクリニックによって異なります。

事前にしっかり確認しておきましょう。

美白点滴のメリット・デメリットは?副作用はある?

美容点滴に興味を持たれた方に、さらに詳しいメリットやデメリットについて、口コミを交えながらお話ししていきましょう。

口コミから見る美白点滴のメリット

よい口コミが多いことから、多くの人が美容点滴のメリットを感じているようです。

効果が実感しやすい

美容点滴の場合は体内に直接取り込むことができるので、サプリメントや食品からの摂取よりも確実に効果を実感しやすいといえます。

早い効果が期待できる

取り込まれる有効成分の量が確実に多い分、効果の即効性も期待できます

体内に吸収されやすいように作られているので、血液から体に行き渡りやすいのも効果が早い理由の1つです。

美白点滴は、とにかく早く白くしたいという方に向いている美白方法だといえます。

安全性が高い

食品やサプリメントからの摂取は、必要な成分以外のものまで体内に入ってしまう可能性が高いといえます。

たとえばサプリメントに腹案れる防腐剤や、食品を加工する際の添加物などがそうです。

ですが美白点滴は※有効成分以外の余分なものを一緒に取り入れる必要がない(または少ない)ため安心です。

※日本の注射や点滴にはある一定の防腐剤を配合することが決まっています

点滴を受ける際にはその点を医師に説明してもらうなど、事前に確認しておくとよいでしょう。

口コミから見る美白点滴のデメリット

次はデメリットや副作用についてお話ししていきましょう。

費用が高い

医療行為ではありますが、美白点滴は保険適用外なので全額自己負担となります。

また効果を持続させるには継続して通院する必要があるため、当然費用もかさみます。

種類によっては高額なものもあるため、なかなかチャレンジできないという人も多いようです。

まれに副作用が出る

安全性が高い美容点滴ですが、まれに点滴中や後に副作用が出る場合があります。

主な副作用としては発疹やかゆみなどのアレルギー、頭痛、吐き気やめまい、腹部の膨張感などが挙げられています。

ごくまれにアナフィラキシーショックを起こす場合もあるので、事前に医師からリスクに関する話をしっかり聞いておきましょう。

安全性の高い美容点滴ですが、こういった副作用は誰にでも起こりうるものです。

体調が悪い時なども注意が必要ですので、事前にしっかり認識しておき、医師と相談しながら進めてください。

受けられない人がいる

心臓疾患や腎臓疾患のある人、高血圧の人、妊娠中や産後3か月以内の人などは美白点滴を受けることができません。

また授乳中やアレルギーがある場合などは、受けられないこともあるので注意が必要です。

施術を受ける前に説明やカウンセリングがありますが、自分が当てはまるかどうかをしっかりチェックしてください。

美白点滴のリスクを避けるための病院選び

美白点滴によるトラブルやリスクを避けるためには、よいクリニックを選んで上手に受けることが大切です。

よいクリニックを選ぶためのチェックポイントを押さえておきましょう。

安すぎる料金設定には用心を

費用をなるべく抑えたいといっても、あまりに安い場合は注意が必要です。

配合されている有効成分が少量だったり、衛生面などの安全性が確立されていない可能性があります。

回数を重ねるごとに安くなるコースやパックが用意されているクリニックもあるので、上手に利用して費用を抑えましょう。

バックアップのあるクリニックを選ぶ

施術を受ける際には副作用に限らずいろいろな心配が出てくると思います。

ましてやはじめての体験とあれば、なおさら信頼できるクリニックを選ぶことがとても重要です。

カウンセリングや説明が丁寧なところや、不安や疑問に丁寧に応えてくれるなどは、医院選びの大きなポイントになります。

バックアップがしっかりしているところはアフターケアが充実しているところが多いので、万が一の際にも安心して施術を受けられます。

院内や器具が清潔であるか、スタッフの対応が親切かなどもしっかりチェックしてくださいね。

東京でオススメのクリニック

最近では美容点滴を行っているクリニックが増えてきました。

とくに東京など大きな都市ではクリニックが多数あるため、はじめての方はどこを選べばいいか難しいかと思います。

ホームページや口コミなどをチェックするのもいいですが、迷ったときはまず大手のクリニックを調べてみるのも1つの手です。

品川美容外科、湘南美容外科、高須クリニックなどCMでもおなじみの医院は店舗も多く、料金もリーズナブルでオススメです。

美白点滴に関する情報を知ることで安全に施術を受けれる

点滴で薬品を注入と聞くと、なんだか怖いイメージも沸きますが、実際の美容点滴は痛みも少なく、安全性も高いものです。

美白の他にもさまざまな効果があり、肌や身体の悩みの緩和や予防もできるので、1度試す価値はアリだと思います。

不安点や疑問点を解消することで理想とする状態に近づきやすくなるので、担当の医師とよく相談としてくださいね。

化粧品やサプリよりも効果が実感しやすく即効性も高い美容点滴なら、肌だけでなく全身美しくなることも夢ではないかもしれませんね!

とはいえ少し値段が高い&効果が長続きしないのも事実…。
もう少し気軽に、ということだったら美白化粧品を使うのもオススメです。

■参考文献
美容点滴なら湘南美容クリニック(湘南美容外科)

※本記事の情報は掲載当時の情報となります。
※本記事の美白とは、メラニンの生成をおさえ、シミやそばかすを防ぐこと(医薬部外品)、また、メーキャップ効果によってお肌を白く見せること(化粧品)です。
※本記事のエイジングケアとは、年齢に応じた化粧品でのケアのことです。
※本記事の口コミは個人の感想です。効果・効能を示すものではありません。

おすすめ美白化粧品ランキング

商品 特徴
ハイドロキノン配合!サイエンスコスメでシミもくすみも徹底ケア
詳細はコチラ
お肌が明るくなる!米エキス&ビタミンCで透明感&高保湿!
詳細はコチラ
低刺激!敏感肌でも使える安心安全な美白化粧品
詳細はコチラ
prBox_img
ワキとVライン+10か所が100円で脱毛できる!?夏に向けてつるすべ肌に!
6月限定のお得なキャンペーンをご紹介!

美白点滴って安全?気になる効果と料金のまとめ

この記事が気に入ったら 

編集部注目記事

夏の肌トラブルを解決!保湿もできてサッパリ使えるスキンケア化粧品7選!

日差しも強くなり、肌トラブルも多くなる夏。 毛穴にニキビ、紫外線…普段使っている化粧品だとカバーしきれない悩みも増えてき…

【口コミあり】年代別!おすすめ美白化粧水ランキング2017

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級…

【2018年度版】安全で効果高め!飲む日焼け止めサプリランキング!

紫外線はシミやシワの原因になるので、夏場はもちろん、通年を通して紫外線対策は欠かせませんよね。 でも、毎日日焼け止めを塗…