ピュアなモテ顔になれる♡ 美白に見える透明感メイクの方法

色白肌は清潔感や透明感にあふれ、それだけでも美人の印象を与えます。

ベビーのようなピュアな愛らしさは、男性も女性のハートもグッとつかむ最強のモテ要素ですね。

モテピュア肌をゲットしたいけど、色黒だからムリ…

そんな風にあきらめるのはまだ早いですよ!

地黒さんでも大丈夫!透明感のあるメイクのポイントと化粧品の選び方

持って生まれた肌の色を変えるのは難しいけれど、メイクで白く見せることなら可能です。

普段のメイクをちょっと変えてみることで、マシュマロのような色白ツヤ肌に見せることができますよ。

ここでは色黒さんでも色白に見せる化粧品の選び方や、メイクの方法などご紹介していきましょう。

化粧下地

肌を明るく見せるにはベース作りが重要。

ファンデーションの前にカラー下地やカラーコントロールを使って肌の色を補正しましょう。

とくにカラーコントロールは肌悩みに合わせたカラーバリエーションが豊富です。

色味はブルー系やラベンダー(パープル)系がオススメです。

ブルーは透明感、ラベンダーカラーは肌のくすみを抑えてツヤのある肌に見せる効果があります。

目のクマを消したい時は、血色感のあるピンク系を目元に使うといいですよ。

ファンデーション

ツヤのある肌に見せたいならファンデーションはリキッドやクリームタイプがオススメです。

肌に密着しやすく色ムラを抑えるので、ツヤ肌を演出しやすくなりますし、カバー力も高いのでシミやくすみを目立たなくしてくれます。

一度手のひらや甲でなじませてから顔に乗せるとノリがよくなり、化粧崩れもしにくくなります。

ファンデーションは薄付きで

肌悩みを隠したいからといって厚塗りは禁物!

厚塗りは顔全体をのっぺりとした重たい印象に見せてしまいます。

また白く見せたいからと、自分の本来の肌に合わない明るい色を無理矢理使うのもNGです。

白塗りが目立って不自然に見えてしまうので、明るさはワンランク上くらいの違和感のない色を選びましょう。

シミやソバカスはコンシーラーで隠そう

シミやソバカス、ニキビ跡などの肌悩みはファンデーションの厚塗りで隠すより、コンシーラーでカバーしましょう。

気になる部分に置いた後、指で軽くポンポンと塗りこむようにすると、少ない量でもキレイに馴染みます。

パウダー

ベースメイクの最後はパウダーファンデーションで仕上げましょう。

オススメのフェイスパウダーはプレストパウダー。

陶器のような質感を出してくれます。

パール入りのものを使ったり、仕上げにブラシでハイライトを軽く入れたりすると、光の効果でより綺麗に見えます。

アイシャドウ

アイシャドウはやわらかく自然に仕上がるブラウンやベージュ系がオススメです。

ピンク系は可愛いのですが、色白でないと逆にまぶたが腫れぼったい印象を与えてしまうので、色黒さんは注意しましょう。

アイブロウ

眉毛は柔らかいブラシやパウダーを使ってふんわり感を出しましょう。

輪郭はあえてはっきりと描かず、毛の間を埋めるように描いていきます。

無理に左右を整えるよりも、元々の眉毛の形を活かす方がナチュラルで清楚な印象を作ります。

アイライン

アイラインはまつ毛の隙間を埋めるように丁寧に描きましょう。

太くはっきりと描くよりも、細く細かく描く方が目を大きく見せてくれます。

マスカラ

マスカラはボリュームタイプよりロングタイプの方がオススメ

目が大きく見えて目力もアップします。

スッと伸びたまつ毛は愛らしさを演出し、目を伏せた時にふと見せる表情も視線を釘付けに。

リップ

意外にもリップはぼんやりとした色よりも、ぱっきりとした濃い色の方が色の白さを引き立てます。

ピンクは薄いベビーピンクよりも青みがかった濃い目のもの、レッドはチェリーレッドなどの深い色合いを選んでみてはいかがでしょう。

青みピンクはキュート感、レッド系は大人っぽさを演出します。

あえてラインはしっかりと引かずに、指で押さえるようにしてリップラインをぼかすと、立体感が出てぷるんとした唇に。

うるうる感の出るツヤリップで、さらに可愛らしさを演出しましょう。

チーク

チークカラーはリップと同系色の方が、ナチュラルな血色感と統一感を演出できます。

ピンク系はほんわりと上気したベビーの肌を、ボルドーチークのような深みのある色は大人の女性らしさを感じさせます。

また濃い目の色は肌の色味とのコントラストで、透明感を際立たせる点もポイントです。

お風呂上りのような自然な血色感を出すなら、パウダータイプよりもクリームチークがオススメ。

中からにじみ出るようなツヤや質感が表現でき、リキッドタイプのファンデーションとも相性が抜群です。

透明感メイクをさらに効果的にする+α

ここまで透明感を出すメイク方法をご紹介してきました。
しかし、透明感を出すためには他にもポイントがあります!
いくつかご紹介しますね。

保湿が大切!

メイクで色白を演出することはできますが、やはり一番大事なのはお肌のスキンケアです。

どれだけメイクに力を入れても、素肌がボロボロ、カサカサでは何にもなりません。

スキンケアを怠ってしまうとくすみシミたるみの原因にもなり、肌の老化が早くなってしまいます。

肌そのものを美しくするために、毎日の保湿、スキンケアはしっかり行いましょう。

化粧水や美容液に美白効果のあるものを取り入れるとより効果的です。

土台が美しく健康だとメイクもいっそう引き立ちますし、何より理想とする白い肌にもっと近づけるはずですよ。

黒髪で色白メイクを引き立てる

髪も実は色白メイクを引き立てる重要なアイテムとなります。

明るめの色と暗めの色では、暗めの色の方が肌を白く際立たせるからです。

黒でなくても、ダークブラウンアッシュグレー系などナチュラルに近い色合いを選ぶだけで、色の白さが引き立ちます。

色白肌を演出するために気をつけたいこと

色白メイクには注意点がいくつかあります。

まずは自分の素肌の色よりも白すぎる色にはしないということ。

そして肌質やコンディションに合ったコスメを選ぶということです。

理想やトレンドにとらわれすぎるよりも、自分のパーソナルカラーや肌の状態を考えた上で、合うメイクをするようにしましょう。

それから素肌を美しくするために、毎日のスキンケアを怠らないことも大切です。

これらのちょっとしたコツをつかめば、ピュアモテ肌もきっと夢じゃないですよ!

※本記事の情報は掲載当時の情報となります。
※本記事の美白とは、メラニンの生成をおさえ、シミやそばかすを防ぐこと(医薬部外品)、また、メーキャップ効果によってお肌を白く見せること(化粧品)です。
※本記事のエイジングケアとは、年齢に応じた化粧品でのケアのことです。
※本記事の口コミは個人の感想です。効果・効能を示すものではありません。

おすすめ美白化粧品ランキング

商品 特徴
ハイドロキノン配合!サイエンスコスメでシミもくすみも徹底ケア
詳細はコチラ
お肌が明るくなる!米エキス&ビタミンCで透明感&高保湿!
詳細はコチラ
低刺激!敏感肌でも使える安心安全な美白化粧品
詳細はコチラ
prBox_img
ワキとVライン+10か所が100円で脱毛できる!?夏に向けてつるすべ肌に!
6月限定のお得なキャンペーンをご紹介!

ピュアなモテ顔になれる♡ 美白に見える透明感メイクの方法

この記事が気に入ったら 

編集部注目記事

夏の肌トラブルを解決!保湿もできてサッパリ使えるスキンケア化粧品7選!

日差しも強くなり、肌トラブルも多くなる夏。 毛穴にニキビ、紫外線…普段使っている化粧品だとカバーしきれない悩みも増えてき…

【口コミあり】年代別!おすすめ美白化粧水ランキング2017

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級…

【2018年度版】安全で効果高め!飲む日焼け止めサプリランキング!

紫外線はシミやシワの原因になるので、夏場はもちろん、通年を通して紫外線対策は欠かせませんよね。 でも、毎日日焼け止めを塗…