憎き毛穴…だけどないと困る!毛穴本来の役目と目立ってしまう原因を解説

顔の目立つ毛穴に悩まされている方は多いと思います。
特に鼻に多い黒ずみ毛穴などは、いくら洗顔しても気がつくとまた黒ずんでいたりして、気持ちまで暗くなってしまいますよね。

そこで今回は、目立つ毛穴の原因と対策を徹底解析してみました。
この機会に、目立つ毛穴や黒ずみ毛穴の原因を解明して、毛穴が目立たないお肌を目指しましょう!

あなたはどのタイプ?目立つ毛穴の種類と原因

目立ちやすい毛穴には、いくつかの種類があります。
ここで具体的な毛穴タイプをまとめてみました。
あなたの毛穴は、どのタイプか確認し、その原因を確かめてみましょう。

開き毛穴


皮脂の多いTゾーンに出来る事が多く、オレンジのようにぽっかりと毛穴が開きっぱなしの状態。

原因は過剰な皮脂分泌

皮脂の分泌量が多いと毛穴が押し広げられます。
そのためぽっかりと毛穴が開いてしまうのです。
生まれつき皮脂量が多い場合や生活習慣の乱れ、男性ホルモンの影響が原因です。

たるみ毛穴


頰やほうれい線周りに多い涙型に垂れている毛穴の状態です。

原因は加齢によるコラーゲンの低下

乾燥や加齢によって、肌のバリア機能が低下すると、真皮にあるハリを保つコラーゲンやエラスチンが減少します。
すると、肌表面のハリも失われ、皮脂や汚れなどで開いた毛穴もたるむというわけです。

詰まり毛穴


詰まる事で毛穴に栓をしている状態。触るとザラザラしています。

原因は乾燥と洗い残し

肌の水分量が不足すると、それを補おうと過剰に油分を出してしまいます。
洗顔のしすぎ、保湿の不充分さやメイクや汚れの洗い残しも原因となります。

クレーター毛穴


肌の表面が月のクレーターのように陥没して凹凸になっている状態。

原因は間違ったスキンケア

ニキビを潰したり、毛穴の角栓を押し出したりすると皮膚組織が破壊され、肌に凸凹が残ってしまいます。

色素沈着毛穴


毛穴ジミとも言われる毛穴が黒ずんで見える状態。
詰まり毛穴が酸化して黒ずんで見える事も。

原因は紫外線や刺激によるメラニン沈着

紫外線を浴びると毛穴周辺の皮膚に炎症が起きます。
すると、活性酸素が発生しメラニン色素が生成されるので、毛穴が黒ずんでしまうというわけです。

毛穴ケアの基礎をおさらい

ここで、基本の毛穴ケア方法をまとめてみました。
どの毛穴タイプにも当てはまる基本的な事なので、おさらいしてみましょう。

正しいクレンジング・洗顔

メイクは必ずしっかりと落とし、蒸しタオルで毛穴を開かせましょう。
次に、少し冷たいと感じる位のぬるま湯で顔を洗います。

ネットを使って洗顔料を泡立て顔に乗せたら、泡でやさしくマッサージするようにしましょう。
その後、ぬるま湯で洗い流します。

紫外線対策の徹底

日焼け止めや帽子などで紫外線対策を行いましょう。
日焼け止めは、毛穴に詰りやすいのできちんと落として下さいね。

飲むだけで紫外線対策ができる飲む日焼け止めもおすすめです。

保湿

先ほども触れたように、肌が乾燥していると毛穴をつまらせたり、広げてしまう原因にもなります。

そのため、最適な肌の水分量と油分量をキープするためにも、保湿はしっかりしましょう。

毛穴別!正しい毛穴ケア方法

毛穴タイプがそれぞれ違うように、それぞれに合ったケアをする事が大切です。
毛穴別の正しい毛穴ケア方法をご紹介しましょう。

開き毛穴

開き毛穴は、引き締める事が大切。
開いた毛穴を引き締めるケアを見てみましょう。

保水

開いた毛穴を引き締めるのに保湿は欠かせません。
しかし、毛穴が開いた状態の肌に油分の高い乳液やクリームを塗ると毛穴を詰まらせてしまいます。

そのため、乳液やクリームは少なめにして、化粧水や引き締め効果のある美容液をメインに使いましょう。

温冷スキンケア

本来、毛穴は開閉機能で温度調節をする役目があります。
その機能を復活させるために、温冷スキンケアをしましょう。

蒸しタオルで毛穴を開かせたら、ぬるま湯で洗い、スキンケアを行った後、冷やしたスプーンの丸い部分で毛穴を引き締めます。

たるみ毛穴

たるんだ毛穴には、ハリを取り戻すケアが大切。
ハリを取り戻すケアを見てみましょう。

ビタミンC誘導体の化粧品を使う

コラーゲンを生成する働きをするビタミンC誘導体は、肌の弾力やハリの復活に効果があります。

ストレッチ

毛穴のたるみは、肌のたるみにより起こります。
そのため、顔ヨガなどで表情筋を鍛えるストレッチを行うと良いでしょう。

たるみ毛穴についてさらに詳しく知りたい方は次の記事をどうぞ。

詰まり毛穴

詰まった毛穴は、正しいケアでしっかり取り除く事が大切。
詰まりを除去する方法を見てみましょう。

ピーリング石鹸や酵素洗顔料

毛穴の詰まりの正体は、角質。
角質はタンパク質なので、タンパク質系の汚れを除去する効果のあるピーリング石けんや酵素洗顔料が有効です。

ただし酵素洗顔は、乾燥しやすいので、角栓が気になるところだけにしましょう。

クレーター毛穴

クレーター毛穴は、皮膚の再生が難しくなっているため、根気良く続ける事が大切。
目立たなくさせるポイントを見てみましょう。

保湿でターンオーバーを促進

保湿は、肌の生まれ変わるターンオーバーを促進する事につながります。

角層のターンオーバーは約28日ですが、クレーターの場合、真皮までダメージが及んでいるため、約5年は必要と言われています。

そのため、高保湿やターンオーバーをサポートしたり、ハリを与える効果のある化粧品を選ぶと良いでしょう。

色素沈着毛穴

色素沈着が起きているメラニン毛穴は、メラニンを追い出すケアが効果的。
保湿やピーリングなどでターンオーバーを行い、プラスのケアをしていきましょう。

美白ケア

別名毛穴ジミと言われるメラニン毛穴には、シミ対策に有効な美白ケアが効果的。
メラニンの還元作用があるハイドロキノンなどが配合された化粧品を選びましょう。

毛穴が目立つ原因に!やりがちなNGケアとは?

毛穴ケアをしていてもなかなか良くならないばかりかますます目立ってしまった事はありませんか?
ここでは、ついついやりがちな間違った毛穴ケア方法をご紹介しましょう。

無理やり角栓をとる

ついつい気になって角栓を爪やピンセットなどで取っていませんか?
無理やり角栓を取ってしまうと、肌の細胞を傷つけてしまい、色素沈着や毛穴詰まりの大きな原因になるので、絶対に辞めて下さいね。

ゴシゴシ洗顔をする

毛穴詰まりや汚れを落とそうとゴシゴシと強く洗ってはいませんか?
ゴシゴシと強く肌を擦る事で、肌に負担をかけてしまう原因となるので辞めましょう。

オイルクレンジングを使う

オイルクレンジングを使うと、ザラザラした角栓や角質が取れるので、ついつい使ってしまいがちですよね。

しかしオイルは、強力な洗浄力のため、毛穴の汚れだけではなく、毛穴ごと削ってしまうのです。
そのため、毛穴をどんどん広げ、余計悪目立ちさせる事になります。

毛穴パック

剥がすタイプの毛穴パックは、詰まった角栓がごっそり取れるので、病みつきになる方も多いと思います。
しかし、強引に角栓を剥がすため、肌に与える負担が高く、ますます毛穴を目立たせる悪循環に。
特に、毛穴が硬くなっているイチゴ鼻の方は、使用を控えましょう。

目立つ毛穴を隠したい時は?毛穴別おすすめカバーメイクテクニック

毛穴ケアは、ゆっくり改善していくものなので、即効性はありません。
そこで、毛穴別のおすすめカバーメイクテクニックをまとめてみました。

オススメの化粧品は次の記事で紹介しているので気になる方はチェック!

開き毛穴

シリコンが入った皮脂を吸着するパウダーや光をコントロールする下地がオススメ。

下地で毛穴の開きをフラットにさせたらファンデーションを塗り、パール系フェイスパウダーで仕上げましょう。

たるみ毛穴

保湿をしっかりしてお肌を整えたら、肌より少し明るめのコンシーラーなどで毛穴部分をカバーしていきます。
保湿力のあるクリームタイプのファンデーションで叩き込むように塗り、パール系フェイスパウダーで仕上げます。

毛穴の向きに逆らうように塗ると綺麗に馴染むのでオススメです。

詰まり毛穴

イエロー系の下地を薄くポンポンと塗り、薄づきのパウダーファンデーションで仕上げましょう。

クレーター毛穴

シリコン系の下地を毛穴の下から上に向かって塗り、凹凸をフラットにします。
密着しやすいテクスチャーが硬めのスティックファンデーションを使い、肌に馴染ませましょう。

色素沈着毛穴

明るいカラーを選ぶと黒ずみが目立つため、肌よりやや暗めの色を選びましょう。
光でカバーする下地は黒ずみが目立つので、マット携帯用ファンデーションがオススメです。

目立つ毛穴を目立たなくさせる生活習慣

毛穴を目立たなくさせるには、スキンケアと併せて毎日の生活習慣を見直す事が大切です。
できる事から意識してみて下さいね。

ストレスをためない

ストレスは、ホルモンバランスを崩します。
すると皮脂量が過剰に分泌され、毛穴の開きや黒ずみにつながります。
自分なりのストレス発散法を身につけると良いですね。

皮脂分泌を促す食生活

食事は、皮脂のコントロールと大きな関係があります。
皮脂の分泌を促し、肌の代謝を高める食事を意識しましょう。
野菜や魚、果物を積極的に摂るように心がけて下さい。

毛穴開きにNGな食べ物

脂っこいジャンクフードや甘いもの、脂っこいものは、代謝を促すビタミンやミネラルが少ないので、毛穴トラブルにはオススメしません。
なるべく控えて下さいね。

十分な睡眠

充分な睡眠が取れていないとターンオーバーが上手く行われず、毛穴トラブルの元になります。

美肌ホルモンは、夜10時〜2時の間に分泌されるため、その間に充分な睡眠が取れている事が大切なのです。

紫外線対策

紫外線は、毛穴にメラニンを色素沈着させる他にハリや弾力を保つコラーゲンやエラスチンにダメージを与えます。
そのため、日焼け止めや帽子などで紫外線対策をする事が大切なのです。

保湿の徹底

保湿は、毛穴を引き締めるのはもちろん、肌のターンオーバーを促すので毛穴ケアには欠かせません。
洗顔後は必ずしっかり保湿をして下さいね。

そもそも毛穴ってどんな役割があるの?

元々人の肌には1cm×1cmの肌の表面に毛穴が20個あるといわれており、顔の中だけでも20万個の毛穴があるとされています。
さらには人目を一番引くおでこや鼻の「Tゾーン」は他よりも7倍近く毛穴があるのです。

汚れが溜まりやすく、悩みの種になる毛穴ですが、毛穴はお肌にとって大切な機能です。

  • 皮脂や老廃物を体内から排出する
  • 皮脂膜を作ることでお肌を保湿する
  • 体温調節をする

主な働きはこの3つです。
一番分かりやすいのは老廃物を体の外に出すという機能。
塞いでしまうと老廃物がずっと体の中にたまってしまいますよね。

毛穴はなくてはならないものなのです。

毛穴はどうして目立ってしまうの?

毛穴は生まれたときと個数が変わりません。
なのに、赤ちゃんの時は毛穴が全く目立ちません。
赤ちゃんの肌は新陳代謝が良く、毛穴のキメが非常に細かい為、毛穴が目立たないのです。

つまり、毛穴を目立たなくさせたいのなら新陳代謝を良くし、肌のきめを整える必要があるのです。

毛穴の大きさは遺伝?

毛穴自体の大きさはもともとの大きさからあまり変化はしないのだそうです。
ではなぜ、毛穴が目立つのかというと、毛穴の形が問題のよう。

毛穴の形が変わる要因は、乾燥や肌のたるみで毛穴もたるんだり、縦に広がったりする場合もありますが、先天的に形が決まっていて生まれつき、大きい、小さいというのもあります。
また、元々皮脂分泌が活発な人は毛穴が目立ちやすい傾向にあります。

元々の毛穴の大きさを変えたり、形を変えたりというのは無理だとしても、目立たなくする方法はあるため、自分に合わせたケアをすることが大切です。

毛穴タイプに合った最適なケアで毛穴レスのお肌に!

今回は、目立つ毛穴の原因と対策を徹底解析してみました。

毛穴ケアは、それぞれの毛穴タイプ別に合ったケアをしていく事が最も大切なのです。

内側と外側から根気良くケアをして毛穴レスのお肌を目指しましょう。

■参考文献
毛穴の開きの原因別・解決方法とは(スキンケア大学)
毛穴の開きの正しい改善方法(スキンケア大学)
鼻の角質と毛穴詰まりの原因は?正しいケア方法まとめ(スキンケア大学)

※本記事の情報は掲載当時の情報となります。
※本記事の「毛穴の引き締め」とは、メイク効果により毛穴が目立たなくなることです。また、洗顔により毛穴の汚れを除去することを示します。
※本記事の口コミは個人の感想です。効果・効能を示すものではありません。

おすすめ毛穴化粧品ランキング

商品 特徴
VoCE化粧水ランキング1位!保湿力抜群のオルビスの毛穴ケア!
詳細はコチラ
全ての毛穴に対応!1,000円で試せる人気商品!
詳細はコチラ
医学界認定!雑誌やインスタで話題のサイエンスコスメ
詳細はコチラ
prBox_img
1日たった50円でスキンケア!66種類の美容成分で節約しながらお肌の悩みを解決
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

憎き毛穴…だけどないと困る!毛穴本来の役目と目立ってしまう原因を解説

この記事が気に入ったら 

編集部注目記事

【口コミあり】年代別!おすすめ美白化粧水ランキング2017

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級…

つけたまま眠れるファンデーション6選!すっぴん風メイクに使える夜用ファンデは?

女子同士のお泊り会や、彼とのお泊りデート、会社の旅行……普段メイクした状態で会ってる人にすっぴんを見せなくてはいけない機…

乾燥肌にオススメの顔用保湿クリームランキング!高保湿成分配合の5選

頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではな…