大切なのはニュアンス!夏のオレンジアイメイクの楽しみ方【第9回:コスメコンシェルジュりこのメイク研究所】

こんにちは!

異常な暑さで毎日体力が奪われ、外に出るのが嫌になりますね。
少しでも楽しく過ごせるよう、いつもと違ったメイクで気分転換するのもおすすめです。

今回のテーマは「オレンジアイメイク」

ビビッドでポップな可愛いオレンジシャドウに惹かれるものの、自分が使ってみると何だか違う。
目が小さく見えるような、顔全体から浮いているような違和感。
そう感じることが多く、しばらく苦手意識がありました。

雑誌や店頭で可愛いアイテムを見かける度に「どうにかして自分でも取り入れられないか?」と考えるようになりました。

そうしているうちに辿り着いた、私にも使えるオレンジアイシャドウ。
今回はそれのご紹介と使い方、実際にメイクしてみた写真も載せておすすめさせていただきます。
私と同じようにオレンジに苦手意識のある方は、ぜひチェックしてみてください♩

アイシャドウを選ぶ時のポイント

私が選ぶ時にこだわったポイントは3つ
お買い物の際のヒントにしていただければと思います。

発色が控えめなもの

オレンジニュアンスを感じられる程度の、淡く色づくタイプを選んでください。
これだけでも失敗を減らせ、重ね付けもしやすいので便利です

粒子の細かいもの

瞼の上で浮いて残らないような、しっかり溶け込む粒子の細かいものが自然です
ピタッと密着するクリームシャドウもおすすめ。

パールやラメなどツヤのあるもの

どちらかと言うとマットよりツヤのあるタイプのほうが立体感を出しやすく、最後の仕上げにアクセントとしても使えます

プチプラで見つけた優秀アイテム

先ほどお伝えしたポイントをもとに探し回った結果、素敵なアイテムに出会いました。
プチプラからこちらの2つ

左:サナ エクセル シマリングシャドウ SS04/1,026円(税込)
右:リンメル プリズムパウダーアイカラー 005/864円(税込)

エクセルはクリームタイプで、サーモンピンクのような淡い発色。
かなり柔らかいテクスチャーのため伸びもよく、瞼へ馴染ませやすいアイテムです
広く乗せても腫れぼったい印象にならず、オレンジ系のカラーベースとして活躍します。

リンメルは、少し大きめのシルバーラメ入りオレンジ。
色はあまり付かないため、二重幅や目尻、最後のトッピングなど使い方は様々です
メインで広げるとやや重く感じることがあるので、面積は狭めにしておくのがベター。

上記の2つを使ってメイクしてみました。

エクセルを上瞼へ広く伸ばし、指で馴染ませます。
次にリンメルを瞳の上中央にトントン乗せ、下瞼目尻にも少し入れました。
赤み系ブラウンをアイライナー代わりに目尻へ入れ、ナチュラルな引き締めアイメイクに。

シャンパンベージュやブラウン、ピンク系と重ねるのもニュアンスチェンジが楽しめるのでおすすめです

アイメイクのポイント

オレンジシャドウを使う時のアイメイクでは、コントラストを大切にしています
例えばアイライナーもマスカラも明るいブラウンにすると、全体的に色素の薄い印象になりぼやけてしまうことも。

アイライナーをブラウンにするなら、マスカラはブラックでメリハリをつけたり。
逆にオレンジをしっかり発色させる場合は睫毛を上げ過ぎずナチュラルなマスカラを使ったり。
過度なメイクにならないよう、引きのバランスを考えてみるとグッとこなれた印象になります

せっかくなら手持ちのアイテムと組み合わせやすいオレンジアイテムを取り入れ、夏らしい気分を楽しんでみてください♩

※本記事の情報は掲載当時の情報となります。
※本記事はライターの感想を元にしており、効果・効能を示すものではありません。

おすすめ保湿化粧品ランキング

商品 特徴
VoCE乾燥&化粧水ランキング1位!104万人が愛用するもちもち肌化粧品
詳細はコチラ
簡単ケア!66種類の美容成分配合のオールインワンゲル
詳細はコチラ
自ら潤うお肌へサポート!ハリや毛穴にもオススメ
詳細はコチラ
prBox_img
ワキとVライン+10か所が100円で脱毛できる!?夏に向けてつるすべ肌に!
6月限定のお得なキャンペーンをご紹介!

大切なのはニュアンス!夏のオレンジアイメイクの楽しみ方【第9回:コスメコンシェルジュりこのメイク研究所】

この記事が気に入ったら 

編集部注目記事

夏の肌トラブルを解決!保湿もできてサッパリ使えるスキンケア化粧品7選!

日差しも強くなり、肌トラブルも多くなる夏。 毛穴にニキビ、紫外線…普段使っている化粧品だとカバーしきれない悩みも増えてき…

【口コミあり】年代別!おすすめ美白化粧水ランキング2017

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級…

【2018年度版】安全で効果高め!飲む日焼け止めサプリランキング!

紫外線はシミやシワの原因になるので、夏場はもちろん、通年を通して紫外線対策は欠かせませんよね。 でも、毎日日焼け止めを塗…