目指せ2cm!まつげケアの方法【第6回:ちこえの明日が楽しみになる美容の心得】

性別問わず、まつげの長い方に惹かれます。
目を開けた時の存在感や伏し目になった時のアンニュイな雰囲気が素敵だと思うからです。
つけまつげやまつげエクステを付ければいいのですが、どちらも自まつげが健康であってこその手段
今日から、まつげをいたわるケアを始めませんか?

アイメイクを専用リムーバーで丁寧にオフ

まつげの育成は、毎日のアイメイクをしっかり落とすことから始めます。
いくら美容液や育毛剤を塗ったところで、毛穴に汚れが残っているとせっかくの効果が薄れてしまいます
肌や髪と同様に、毎晩汚れをオフし、まっさらな土台をつくりましょう。

アイメイク落としに使うもの

ヒロインメイク スピーディーマスカラリムーバー/¥908(税込)
@cosme storeが作ったミカエルのよくばりコットン120枚/¥307(税込)
資生堂 パーフェクトリムーバー(アイ&リップ)/¥1,080(税込)※まつエクOK

ウォータープルーフのマスカラを使っている方は、マスカラリムーバーの使用がオススメです。
メイク落としの時間が短縮されますし、まつげを何度もこすらずに済むため、抜け毛防止になります

アイメイク落としの手順

私はまずマスカラリムーバーをまつげ全体に塗布し、そのまま歯を磨きます。
すぐに拭き取るより、少し時間をおいた方が、汚れが浮きあがる気がするからです
浮いたマスカラが目の下ににじむことがあります。
目の中に入ることはほぼありませんが、コンタクトレンズは外しておくといいでしょう。

歯を磨き終えたら、コットンと綿棒にポイントメイク専用のリムーバーをたっぷり含ませます。
500円玉大よりも一回り大きいくらいの染みをつくると、コットン1枚で両目をオフ可能です

後は、下記の通りに進めます。

はじめは、半分に折ったコットンをまつげの下に入れるところから、つまずくと思われます。
力加減やスピードは、何回か練習するうちに掴めるはずです。
毎日でなくても構いませんので、時間がある夜は、ぜひ丁寧にオフしてみてくださいね

まぶたとまつげに美容成分を届ける

資生堂プロフェッショナル アデノバイタル アイラッシュセラム/¥2,484(税込)※まつエクOK
フローフシ THEまつげ美容液/¥1,296(税込)※まつエクOK

私は夜のスキンケア時にのみ、まつげケアをしています。
朝にケアすると油分により、ビューラーがかかりにくくなるためです。
製品によっては、朝晩の使用を推奨するものもありますので注意してください
ケア方法は2パターンあります。

まつげ美容液とアイクリームでケアする

化粧水と美容液で肌を整えたら、まつげ美容液のチップをまつげの上側から生え際にのせていきます。
斜めカットされているので、目に当てやすいです。
下まつげは下側からチップを当てて、目に入らないように注意します

両目に塗り終えたら、アイクリームでフタをします。
浮腫みや小じわなどの悩みが無い方、エイジングケアには早い年齢の方は、安価で効能がシンプルなアイクリームで十分です。

私は指づけだとどうしても力が入ってしまうため、アプリケーターがついている製品を選びます。
クリームを指で点置きし、アプリケーターでマッサージ、最後に指で優しくなじませます。
肌に乳液やクリームを塗り、スキンケア終了です。

アイクリーム兼まつげ美容液でケアする

もう眠い…という日は、夜のスキンケアの最後(乳液やクリームの後)に、複合型美容液で一気にケアします。
薬指でまぶたと上下のまつげに美容液を伸ばして終了です。
まだ余力があれば、キャップの先端で軽くツボ押しをすると気持ちがいいですよ

さいごに

帰宅時間が遅い場合や終業後に家事をしていると、どうしてもケアできない日があります。
しかし、数日ケアしなかったからといって、今までのケアがムダになることはありません。
思い出した時でもいいので、長い目で見て継続してください

効果を実感したい時は、2週間欠かさずケアしてみてください。
まつげの伸びや増量を感じられなくても、抜けにくさやコシが変わるかもしれません。
まつ育は根気。
一緒に頑張りましょう!

※本記事の情報は掲載当時の情報となります。
※本記事はライターの感想を元にしており、効果・効能を示すものではありません。

おすすめ保湿化粧品ランキング

商品 特徴
VoCE乾燥&化粧水ランキング1位!104万人が愛用するもちもち肌化粧品
詳細はコチラ
簡単ケア!66種類の美容成分配合のオールインワンゲル
詳細はコチラ
自ら潤うお肌へサポート!ハリや毛穴にもオススメ
詳細はコチラ
prBox_img
ワキとVライン+10か所が100円で脱毛できる!?夏に向けてつるすべ肌に!
6月限定のお得なキャンペーンをご紹介!

目指せ2cm!まつげケアの方法【第6回:ちこえの明日が楽しみになる美容の心得】

この記事が気に入ったら 

編集部注目記事

夏の肌トラブルを解決!保湿もできてサッパリ使えるスキンケア化粧品7選!

日差しも強くなり、肌トラブルも多くなる夏。 毛穴にニキビ、紫外線…普段使っている化粧品だとカバーしきれない悩みも増えてき…

【口コミあり】年代別!おすすめ美白化粧水ランキング2017

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級…

【2018年度版】安全で効果高め!飲む日焼け止めサプリランキング!

紫外線はシミやシワの原因になるので、夏場はもちろん、通年を通して紫外線対策は欠かせませんよね。 でも、毎日日焼け止めを塗…