秋冬はハイライトで周りと差をつけて!人気の艶系ハイライト4つを徹底比較♡【第13回:コスメマニアさくのcosmemo】

こんにちは。さくです。

秋冬メイクで忘れてはいけないこと、それはツヤ肌!
夏場はテカリに見えてしまうのでマットで肌を仕上げる方も多いのでは?
寒い季節×ツヤ肌の女の子はみんな可愛いなと思ってしまいます。(笑)

でも、リキッドファンデで粉を叩かないで仕上げるベースメイクが個人的に苦手。
ツヤ肌を作る時は、粉をはたいた上からパウダーのハイライトで仕上げます!

なので今回は、ツヤ感の出るパウダーハイライトの比較と私の使い分け方をご紹介します◎

商品紹介

よく使うハイライトはこの4つです。


(左上)キャンメイク ハイライター ピーチベージュ ¥594(税込)
(右上)WHO MEE ハイライトパウダー ¥1,994(税込)
(左下)M.A.C エクストラディメンションスキンフィニッシュ ダブルグリーム ¥4,860(税込)
(左右)ローラメルシエ フェイスイルミネーター ティーボーション(ピンクのカラー) (限定品のため現在取扱いなし)

左上から順に価格の安い方から並べてみました。
それぞれ結構、色や質感など違いがあるハイライトだと個人的に思います。
(違いは下で述べていきますので少々お待ちを)

どれもお気に入りですが、この中だと一番出番が多いのはキャンメイク◎
ハイライトはデパコス派だったのですが、これはその概念を覆された程優秀。
ハイライトってパケが大きいので持ち運びに不向きな物が多いけど、その悩みも解決してくれました。

比較その1 カラー

まず、カラーの比較からしていきたいと思います。

順番は先ほどと同様です。

カラーでいうと、キャンメイクはベージュにシルバーラメ、WHO MEEはベージュにゴールドラメ、
M.A.Cはゴールドに多色ラメ、ローラメルシエはピンクにピンクラメです。

キャンメイクとWHOMEEはどちらも色はベージュ。
でもWHOMEEは、ベースはマットめな色なのでまた違うカラー。

ピンクのハイライトはチークの上から重ねると、血色感と透明感が出て可愛いので特別な日によく使う◎
ゴールドは私の肌的に浮きやすいけど、M.A.Cのハイライトは肌に乗せると発色より艶感が強いのでこれは使いやすいです。

比較その2 艶感

次は実際に腕に塗って艶感の比較をします。

右から、キャンメイク・WHO MEE・M.A.C・ローラメルシエの順に塗りました。
ラメがどれも細かいのでギラギラなテカリっぽくはならないです。

この中で一番ラメが細かいのは、M.A.C
やっぱりハイライトが有名なブランドなだけあって艶っぽさは一番出ます!

その次は、WHOMEE。
粉質が一番しっとりしていて、肌馴染みがいいのがこのハイライトのポイント

艶っぽさの順位をつけるなら、M.A.C〉WHO MEE〉ローラメルシエ〉キャンメイク
だけどそれぞれの良さがあるのでそれも好き!使い分けて使ってます。

比較その3 場面別使い分け方

私の簡単な使い分け方はこんな感じです

・キャンメイク オフィスメイク、休日メイク
とにかく本当に自然な艶感が出るので、仕事行くときにも使いやすい。
ツヤ系のハイライトにありがちの、時間が経ってもテカリに見えないのが好き!

・WHO MEE
ゴールドのラメなので、頬骨の位置に使うとヘルシー顔に◎
あとは眉下に使うと目元に立体感が作れるので、顔に凹凸をつけたいときによく使ってる。

・ローラメルシエ
ツヤッツヤなピンクのカラーが、透明感と血色感を出してくれる
女の子らしいふんわりした顔にしたいときに塗ります。

・M.A.C
細かすぎるくらいの多色ラメで、少量塗るだけでも綺麗なツヤ肌に。
本当にめちゃ艶感なので、オフィス向きではなくて基本的に休日に使ってる。

顔の凹凸はハイライトで偽造するべし!

ハイライト比較いかがだったでしょうか?

私はコスメの中だとハイライトが一番大好き!
使いきれないくせに、たくさん買ってしまって反省です…。

何を使うか、どの位置に入れるかでかなりベースメイクが決まる重要な役割。
塗るか塗らないかで顔の印象まで変わってしまいます!!

秋冬はハイライトを楽しむのにぴったりの季節◎
これを気に自分がしっくりくるカラー×艶感のハイライト探してみてはいかがでしょうか?

◆関連記事

さくさんの連載一覧

※本記事の情報は掲載当時の情報となります。
※本記事はライターの感想を元にしており、効果・効能を示すものではありません。

おすすめ保湿化粧品ランキング

商品 特徴
VoCE乾燥&化粧水ランキング1位!104万人が愛用するもちもち肌化粧品
詳細はコチラ
簡単ケア!66種類の美容成分配合のオールインワンゲル
詳細はコチラ
自ら潤うお肌へサポート!ハリや毛穴にもオススメ
詳細はコチラ
prBox_img
ワキとVライン+10か所が100円で脱毛できる!?夏に向けてつるすべ肌に!
6月限定のお得なキャンペーンをご紹介!

秋冬はハイライトで周りと差をつけて!人気の艶系ハイライト4つを徹底比較♡【第13回:コスメマニアさくのcosmemo】

この記事が気に入ったら 

編集部注目記事

夏の肌トラブルを解決!保湿もできてサッパリ使えるスキンケア化粧品7選!

日差しも強くなり、肌トラブルも多くなる夏。 毛穴にニキビ、紫外線…普段使っている化粧品だとカバーしきれない悩みも増えてき…

【口コミあり】年代別!おすすめ美白化粧水ランキング2017

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級…

【2018年度版】安全で効果高め!飲む日焼け止めサプリランキング!

紫外線はシミやシワの原因になるので、夏場はもちろん、通年を通して紫外線対策は欠かせませんよね。 でも、毎日日焼け止めを塗…