保湿力があるCCクリームランキング6選!ナチュラル美肌の作り方とは?

「CCクリームって保湿もできるのかな?」
「厚塗り感のないツヤ肌メイクがしたい」
と思っている方。

CCクリームは保湿力があるものも多く、薄付きでナチュラルな美肌を作ることができます

とはいえ「CCクリームではカバー力が足りないな」と思っている方も多いですよね。

そこでこの記事ではおすすめのCCクリームから、CCクリームをうまく使う方法まで紹介します。

透明感・ツヤ感のある仕上がりにしたい!という方はぜひご一読くださいね。

監修 須田夏美

◆ 監修 須田夏美

コスメコンシェルジュ、化粧品成分上級スペシャリスト、スキンケアアドバイザー、美肌エキスパートの資格を持つ美容のスペシャリスト

おすすめCCクリームランキング

まずはおすすめのCCクリームをランキング形式で紹介します。
CCクリームは、日焼け止め効果のあるものがほとんどです。

価格や色展開以外にSPF・PAも表記しますので、紫外線防止効果の高いアイテムを選びたい方も参考にしてくださいね。

1位 ケイト シークレットスキンCCベースゼロ

ケイト 化粧下地 シークレットスキンCCベースゼロ EX-1 肌をきれいにみせるピンクベージュ

商品名 シークレットスキンCCベースゼロ
価格(税抜) オープン価格
色展開 EX-1(ピンクベージュ)、EX-2(ライトグリーン)
SPF・PA SPF30・PA++
おすすめポイント
  • 1本で毛穴カバー
  • 色ムラを補正し血色感アップ

ドラッグストアで購入できる人気の化粧品ブランドのKATE(ケイト)。
テクスチャーは少し固めのCCクリームですが、顔色が生える仕上がりを叶えるCCベースです。

オープン価格ですが、おおむね1,000円程度で購入可能なようでお手頃価格なのもの嬉しいですね。
ナチュラルメイクが簡単にできる人気の商品です。

参照:KATE

2位 米肌 澄肌ホワイトCCクリーム

米肌(MAIHADA) 澄肌CCクリーム (00) コーセー KOSE

商品名 マイハダ 澄肌ホワイトCCクリーム
価格(税抜) 3,500円
色展開 00(やや明るい自然な肌色)、01(普通の明るさの自然な肌色)
SPF・PA SPF50+・PA++++
おすすめポイント
  • 1本6役、長時間皮脂で崩れない「さらさらエアインパウダーEX」配合
  • 国内最高レベルの高いUVカット効果

これ1本でクリーム日やけ止め化粧下地ファンデーションコンシーラーフェイスパウダーの役割を果たすので、化粧水のあとこのCCクリームだけでベースメイクが完了するのが「澄肌ホワイトCCクリーム」。

SPF50+・PA++++と高いUVカット効果も期待できるので、UVケアもしっかり行うことができます。
「さらさらエアインパウダーEX」配合で、皮脂に寄る化粧崩れを防ぐのでキレイ持続力も期待できますよ。

色味を確認したい方は、公式サイトから無料サンプルを取り寄せることができるので試してみてはいかがでしょうか。

参照:米肌

米肌 澄肌ホワイトCCクリームの口コミ

澄肌ホワイトCCクリームを実際に利用している人の口コミを紹介します。

サンプル使用して良かったので購入しました!敏感肌でも問題なく使えています。 他の物を使うと皮むけたりしますがこちらは長時間つけていても大丈夫でやっと合うものが見つかって嬉しい限りです。
引用:公式サイト

朝のメイクが時短になるという口コミや、乾燥肌や敏感肌でも利用できるという口コミが多く見られました。

3位 SK-II アトモスフィアCCクリーム

エスケーツー(SK-II) アトモスフィア CC クリーム SPF50/PA+++ 30g[並行輸入品]

商品名 アトモスフィアCCクリーム
価格(税抜) 8,500円
色展開 1色のみ(ベージュ系)
SPF・PA SPF50・PA++++
おすすめポイント
  • @cosmeベストコスメアワード殿堂入り
  • 輝くようなオーラ肌へ

2015年、2016年に人気口コミサイト@cosmeのベストコスメアワードでベストCCクリーム第1位を獲得、2017年に殿堂入りを果たしたのがSK-IIのアトモスフィアCCクリームです。

ナチュラル感のある色味でシミやくすみをカバーしながら、うるおいを与え、紫外線からもしっかり肌を保護します

参照:SK-II

4位 トランシーノ薬用ホワイトニングCCクリーム

トランシーノ 薬用ホワイトニングCCクリーム 30g

商品名 DSホワイトCクリームa
価格(税抜) 2,600円
色展開 マルチベージュのみ※
SPF・PA SPF50+・PA++++
おすすめポイント
  • 美白有効成分「トラネキサム酸」配合
  • ウォータープルーフ処方

トランシーノの薬用ホワイトニングCCクリームは、2018年ベストコスメアワード上半期新作ベストCCクリーム第2位にもなった人気商品。

美白しながら紫外線対策もできるクリームで、肌のうるおいを守りながらナチュラル感のある美肌をつくることができます。

5位 雪肌精 ホワイトCCクリーム

コーセー 雪肌精 ホワイトCCクリーム SPF50+ PA++++ 30g 01

商品名 ホワイトCCクリーム
価格(税抜) オープン価格
色展開 01(やや明るい自然な肌色)、02(普通の明るさの自然な肌色)
SPF・PA SPF50+・PA++++
おすすめポイント
  • 厳選した植物和漢エキス配合
  • 鉱物油フリー

雪肌精の保湿成分配合、みずみずしい使用感で簡単に透明感のあるすっぴんメイクを作れるのがホワイトCCクリームです。

同じ雪肌精から発売されている「スノーCCパウダー」を上から重ねると、さらっとしたセミマットな肌を作ることもできますよ。

参照:雪肌精

6位 インテグレート ミネラルベースCC

インテグレート ミネラルベース CC (SPF30・PA+++) 20g

商品名 ミネラルベースCC
価格(税抜) 1,000円
色展開 ピンクベージュのみ
SPF・PA SPF30・PA+++
おすすめポイント
  • 多偏光パール効果でくすみやくまを自然にカバー
  • 肌をトーンアップ

インテグレートのミネラルベースCCは肌を自然にトーンアップさせて、ナチュラル感のあるメイクができます。

ピンクベージュのみですが、白浮きしにくい自然な色です。
伸びがよいので、コスパのいいおすすめアイテムですよ。

インテグレート ミネラルベースCCの口コミ

ミネラルベースCCを実際に利用している人の口コミを紹介します。

これまでずっとBBベースを使用していましたが、CCのほうが透明感のある仕上がりになるのがわかり、こちらを購入。製品そのものの色合いは白っぽいピンクですが、肌になじませると自然な感じに馴染んでいきます。コスパもいいですし、暫くはこれです!
引用:公式サイト

透明感のある自然な肌に仕上がるという口コミが多く見られました。

そもそもCCクリームとは?

CCクリームの「CC」は「ケアコントロール(Care Control)」「カラーコントロール(Color Control)」の略。

CCクリームは美容成分や保湿成分を配合してお肌をケアしたり、お肌の色味を補正することのできるクリームです。
美容大国である韓国で流行し、その影響から日本でもたくさんの女性に愛されています。

韓国コスメだけでなく、国内のメーカーからもたくさんCCクリームが発売されており、プチプラ品からデパコスまでさまざまな種類の商品が販売されていますねよね。

CCクリームはスキンケアしながら素肌感のあるメイクができるので、「高校生を含む10代」「流行に敏感な20代」「肌悩みの増えてくる30代」などさまざまな年齢層の女性から人気を集めているのです。

スキンアドバイザー

CCクリーム1本でベースメイクが済むので、コスパよくメイク時間も短縮できます!

CCクリームを選ぶ3つのポイント

たくさんの種類が販売されているだけに、「どのCCクリームがいいのかわからない」という方も多いでしょう。

CCクリームを選ぶときにおさえてほしいポイントは以下の3つ。

  • 役割で選ぶ
  • 色で選ぶ
  • スキンケア成分に注目して選ぶ

それぞれ詳しく解説していきますね。

役割で選ぶ

まずはCCクリームにどんな役割を求めているのか考えてみましょう。

  • ファンデーションなどを塗る前の化粧下地
  • 色味のコントロール
  • CCクリームだけで仕上げたい

など一口にCCクリームといっても、求めている役割は人それぞれです。
以下のように役割にあったCCクリームを選ぶのがおすすめ。

メイク下地
  • 手持ちのファンデーションと色や質感の相性がよいもの
  • 肌をなめらかに整えるもの
色味のコントロール
  • ベージュやオークルではなくピンク、グリーンなどコントロールカラーとして利用できるもの
CCクリームだけで仕上げる
  • ベージュやオークル系のものなど、肌色と馴染むもの
  • カバー力が比較的高いもの

どういった役割のCCクリームがほしいのかを考えて、役割に合わせたものを選びましょう。

肌悩みを補正できる色を選ぶ

CCクリームを選ぶ際は、肌悩みと色の関係も意識してほしいポイント。

主な色と補正できる肌悩みを以下にまとめましたので、参考にしてください。

ピンク
  • 青白くなってしまう顔色の方に血色感をプラス
グリーン
  • 赤みを抑える
  • ニキビやニキビ跡の赤みを抑える
イエロー
  • シミやそばかすをカバー
  • 軽い赤みを抑える
ブルー
  • 黄色いくすみを抑える
パープル
  • 黄みを抑えて血色感を出す
  • 透明感のある肌にする

うまく肌悩みを補正できる色のCCクリームを選べば、薄付きでナチュラルなのに肌の悩みをしっかりカバーすることができますよ

あいちゃん

私は透明感のある肌になりたいから、パープルを使いたいな~!

スキンケア成分に注目して選ぶ

CCクリームはスキンケア効果が得られるものが多く販売されています。

メイクしながらスキンケアできたら、嬉しいですよね。
保湿を重視したい方は、配合されている保湿成分に注目してみましょう。

成分 期待できる効果
グリセリン
  • 優れた吸湿性で肌を保湿
スクワラン
  • 肌に潤いを与える
ビタミンE(トコフェロール)
  • 抗酸化作用でくすみの気にならない肌へと導く
シアバター
  • 肌のバリア機能をサポート

▼保湿化粧品について詳しく知りたい方はこの記事をチェック!


美容液のような成分が配合されているアイテムもあるので、お気に入りのCCクリームを見つけてみてくださいね。

CCクリームの使い方3つのポイント

それではCCクリームを上手に使って、ナチュラルな美肌を作るためのポイントを紹介していきます。

どれもすぐに実践できる簡単なものばかりです。

  • パウダー類を重ねる
  • 塗りすぎない
  • スポンジを使って密着させる

以上の3つのポイントについて詳しく解説していきます。

フェイスパウダーやルースパウダーを重ねる

CCクリームは基本的にそれほど高いカバー力はありません。
そのため「ちょっとカバー力が物足りないな」と感じてしまう人もいるでしょう。

その場合、フェイスパウダーやルースパウダーを重ねてみてください
薄くパウダー類を重ねることで、カバー力を出しながら透明感のあるツヤ肌を作ることができますよ。

厚塗りしない

CCクリームは厚塗りしないことも大切です。
カバー力を出したいからといって塗りすぎてしまうと、CCクリームのナチュラルさはなくなっていくのに結局カバー力は得られないままの仕上がりになってしまいます。
気になる部分があるのなら、薄く重ねる程度で充分です。

ナチュラルで素肌感のある美肌が作れるのがCCクリームの魅力です。
肌悩みにあった色を選んで、それでもカバー力が足りなければパウダーを重ねましょう

スポンジを使ってしっかり密着させる

簡単に手で塗れることもCCクリームの魅力ではありますが、より透明感のある美肌をつくりたいのなら、スポンジを使ってしっかり肌に密着させてください

スポンジを使えば、小鼻や目の周りなど細かい部分にも塗り込むことができますよね。
肌にクリームを密着させることで、崩れにくくナチュラルな美肌を作ることができますよ。

スキンアドバイザー

CCクリームを上手く塗れないという方は、使うツールなどを工夫してみましょう!

CCクリームで保湿と透明感美肌メイクをしよう!

しみや赤み、肌荒れなどがあるとついベースメイクは厚塗りになってしまいます。
しかしメイクを厚く重ねることで肌に負担がかかって、余計に肌悩みが深刻化してしまうこともあるでしょう。

肌悩みにあったCCクリームを使えば、お肌をいたわりながら透明感のある美肌メイクが可能です。
美容液や乳液などの機能をもったCCクリームもあり、朝のメイク時間を短縮することもできるので忙しい人にもピッタリ。

お気に入りのCCクリームを見つけて、メイクを楽しみましょう。

※本記事の情報は掲載当時の情報となります。
※本記事でいうエイジングケアは、年齢に応じた化粧品のケアのことです。
※本記事の口コミは個人の感想です。効果・効能を示すものではありません。

おすすめ保湿化粧品ランキング

商品 特徴
VoCE乾燥&化粧水ランキング1位!104万人が愛用するもちもち肌化粧品
詳細はコチラ
簡単ケア!66種類の美容成分配合のオールインワンゲル
詳細はコチラ
自ら潤うお肌へサポート!ハリや毛穴にもオススメ
詳細はコチラ

ワキとVライン+10か所が100円で脱毛できる!?夏に向けてつるすべ肌に!

6月限定のお得なキャンペーンをご紹介!

保湿力があるCCクリームランキング6選!ナチュラル美肌の作り方とは?

この記事が気に入ったら 

編集部注目記事

【厳選】オススメ顔用保湿クリーム15選!プチプラ&高保湿ランキング!

種類が多い顔用の保湿クリーム。 一体どれを使えばいいの…?そんな方のために、プチプラからデパコスまで、保湿効果の高いフェ…

【2018年度版】安全で効果高め!飲む日焼け止めサプリランキング!

紫外線はシミやシワの原因になるので、夏場はもちろん、通年を通して紫外線対策は欠かせませんよね。 でも、毎日日焼け止めを塗…