30代にオススメのフェイスパウダー15選|しわ・くすみをカバーする人気ランキング

30代にオススメのフェイスパウダー15選|しわ・くすみをカバーする人気ランキング

フェイスパウダーといえば、ベースメイクの仕上がりをキレイにしてくれるメイクアップアイテムです。

フェイスパウダーは、ベースメイクの仕上げ以外にも、夕方のメイク崩れのお直しにも使えたりと、万能なアイテムといえます。

しかし30代になると、こうしたベースメイクアイテムの選びかたがむずかしくなってきたと感じる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、30代にオススメなフェイスパウダーの選びかたや、気になるしわやくすみをカバーして肌をキレイに見せてくれる人気のフェイスパウダーをご紹介します!

フェイスパウダー選びで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

フェイスパウダーとは

フェイスパウダーとは、ベースメイクアイテムのひとつで、ファンデーションの仕上げに使うものです。

フェイスパウダーをプラスするだけで、ベースメイクのモチがよくなり、崩れにくくする効果も。

またフェイスパウダーを使うことにより、カバー力を高めたり、保湿効果をアップさせることもできます。

フェイスパウダーのメリット

フェイスパウダーはベースメイクのなかでも、肌の仕上がりをよくしてくれる大事なアイテムです。

フェイスパウダーを使うだけで、普段のベースメイクが見ちがえるような仕上がりに。

そこでまず、フェイスパウダーをすぐに普段のメイクに取り入れたくなるようなメリットをお伝えします。

今まであまりフェイスパウダーを使っていなかった方は、ぜひチェックしてみてください。

ベースメイクのモチがよくなる

フェイスパウダーのメリット、1つ目はベースメイクのモチがよくなることです。

フェイスパウダーは、リキッドファンデーションなどの液体状のベースメイクアイテムを使う人に必ず使ってほしいアイテム。

フェイスパウダーを使うと、ベースメイクの肌への密着度を高めてくれる効果があります。肌への密着度が上がると、ベースメイクがより崩れにくくなり、モチをよくすることができます。

フェイスパウダーは、リキッドファンデーションなど液体状のベースメイクを仕上げるさいにはとくにオススメのアイテムです。

シワが目立ちにくくなる

フェイスパウダーを使うメリット、2つ目はシワが目立ちにくくなることです。

フェイスパウダーは粒子の細かいものが多いので、肌のキメに入り込んで、シワを目立ちにくくしてくれる効果があります。

スキンアドバイザー

とくにパールが入ったフェイスパウダーは、パールに光が集まるので、シワを光で飛ばしてくれます

透明感のある肌に仕上げてくれる

フェイスパウダーを使うメリット、3つ目は透明感のある肌に仕上げてくれることです。

フェイスパウダーには、コントロールカラーのようなはたらきをしてくれるカラーバリエーションがあります。

とくに紫やピンクみのあるフェイスパウダーは、肌に透明感を出すことができます。

ほかにもパール入りのフェイスパウダーは、自然な透明感のあるツヤ肌に見せてくれる効果も。

日焼け止め効果

フェイスパウダーを使うメリット、4つ目は日焼け止め効果があることです。

ほとんどのフェイスパウダーには、紫外線から肌を守ってくれる成分が配合されています。

フェイスパウダーは、普段ナチュラルメイクの方や、ほとんどメイクをしない方でも軽い使用感で利用しやすい日焼け対策アイテムです。

メイクの調整やお直しに大活躍

フェイスパウダーを使うメリット、5つ目はメイクの調整やお直しに大活躍すること。

フェイスパウダーはつけすぎたチークの色の調整や、崩れてしまったメイク直しにも便利なアイテムです。

メイク直しのときには、再度ファンデーションを重ねてしまうと厚塗りになってしまったり、ヨレてしまうことも。

そこでフェイスパウダーを使うことにより、ファンデーションのヨレを直しながら、きれいな肌をよみがえらせることができます

フェイスパウダーの選び方ポイント

フェイスパウダーは選びかた次第で、ツヤ肌に見せたり、カバー力を高めたりすることが可能です。

さらにフェイスパウダーのタイプによっても、仕上がりがちがったり、使用感が異なったりします。

ここからは、フェイスパウダーの選びかたのポイントや、なりたい肌の質感ごとの選定方法などをご紹介します!

フェイスパウダー選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

フェイスパウダーのタイプで選ぶ

フェイスパウダーのタイプには、プレストタイプとルースタイプの2種類があります。

【フェイスパウダーの種類】

  • プレストタイプ:固形状のフェイスパウダー
  • ルースタイプ:粉状のフェイスパウダー

この2種類のフェイスパウダーには、それぞれちがいがあるので細かくお伝えしましょう。

プレストタイプ

プレストタイプのフェイスパウダーは、固形状になっているので粉が飛び散る心配がなく、持ち運びに便利です。

またプレストタイプは、パフやスポンジを使って肌にのせるので、しっかりと肌をカバーしてくれるのも特徴。

そのため仕上がりがマットな質感になりやすいのもポイントです。

▼プレストタイプのおすすめはコチラ!

ルースタイプ

ルースタイプのフェイスパウダーは、粉状になっているのでプレストタイプより持ち運びしづらいアイテムです。

しかしルースタイプは、プレストタイプとちがってふんわりとした肌の質感を作ることができます。

ふんわりとした使用感なので、肌が敏感な方にもオススメのフェイスパウダーです。

▼ルースパウダーの使い方やおすすめ商品はコチラ!

なりたい肌に合わせて色味を選ぶ

フェイスパウダーの選びかたは、形状のちがいのほかにも、なりたい肌に合わせた色選びをすることが大切です。

【なりたい肌ごとのフェイスパウダーの選びかた】

  • カバー力を高めたい方
    →ベースメイクと同じ色味のフェイスパウダーを使いましょう。
  • ナチュラルに仕上げたい方
    →色がつかないタイプのフェイスパウダーを使うのがオススメです。
  • 透明感のある肌に仕上げたい方
    →紫やピンクなどコントロールカラーのような効果がある色味を選ぶのがよいでしょう。
  • ツヤ肌に仕上げたい方
    →パール入りで明るめの色味のフェイスパウダーを選ぶのがオススメです。

以上のような色味の選びかたをすれば、フェイスパウダーでなりたい肌を演出することができます。

なりたい肌の質感に合わせて選ぶ

フェイスパウダーは、使うタイプによって肌の質感を変えることも可能です。

プレストタイプのフェイスパウダーは、肌をフラットにしてくれる効果があるので、マットな肌に仕上がります。
きちんとした印象の肌を作りたい方は、プレストタイプのフェイスパウダーを使うとよいでしょう。

いっぽうルースタイプのフェイスパウダーは、肌に軽くのるので、女性らしいふんわりとした肌の質感に仕上げることができます。

自分の肌悩みに合わせて選ぶ

フェイスパウダーは種類が多く、それぞれの肌悩みによって使い分けることもできます。

【肌悩みごとのフェイスパウダーの選びかた】

  • 敏感肌の方
    →肌の刺激になりにくいオーガニックな成分で作られたフェイスパウダーを選ぶのがオススメです。
  • 乾燥肌の方
    →保湿効果のあるしっとりとした質感のフェイスパウダーを使うのがよいでしょう。
  • 毛穴をカバーしたい方
    →パール入りのフェイスパウダーを使うと、光の効果で毛穴を目立ちづらくしてくれます。
  • ニキビ肌の方
    →薬用成分が配合されたフェイスパウダーを選ぶと、安心して使うことができるでしょう。

ほかにも肌質によってぴったり合うフェイスパウダーがあるので、いちどコスメカウンターなどで相談してみるのもオススメです。

▼乾燥肌におすすめのフェイスパウダーはコチラ!

30代にオススメのフェイスパウダーをチェック!

30代のベースメイクで気になるのは、乾燥や毛穴の目立ちなどの肌悩みかもしれません。

肌悩みをベースメイクでカバーしすぎると、逆に老けた印象を作り出してしまうので注意が必要です。

フェイスパウダーを活用することによって、30代の肌悩みを解決に導きやすくなります。

そこでここからは、30代にオススメなフェイスパウダーをご紹介します!
肌悩みに合わせたフェイスパウダーや、お財布にやさしいプチプラなものまでご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

【ツヤ肌】を叶えるフェイスパウダー3選

30代の肌には、ナチュラルなツヤを出してあげることで透明感のあるきれいな肌に見せることができます。

フェイスパウダーの種類によっては、マットな質感になってしまうものもあるので注意しましょう。

ツヤ肌を手に入れられるフェイスパウダーには、以下のようなものがあるので参考にしてみてください。

1位:AQ MW フェイスパウダー

【コスメデコルテ】AQ MW フェイスパウダー #10 20g

商品名 AQ MW フェイスパウダー
価格 5,000円(税抜)
特徴
  • 最高級のオーガニックシルクパウダーを使用している
  • なりたい肌に合わせられる、質感の違う5色展開
  • アミノ酸配合で保湿効果が高い

コスメデコルテのAQ MWのフェイスパウダーは、美的のベストコスメランキングで1位になった人気の高いアイテムです。

こちらのアイテムは、とくに粒子がきめ細かいのが特徴
きめ細かな粒子が肌を自然に補正してくれるので、キレイな陶器肌に仕上げられます。

2位:エレガンス ラ プードル オートニュアンス リクスィーズ

Elegance エレガンス ラ プードル オートニュアンス リクスィーズ 27g セット (Ⅳクリア(軽やかさ))

商品名 エレガンス ラ プードル オートニュアンス リクスィーズ
価格 15,000円(税抜)
特徴
  • セミマットタイプとツヤタイプを選べる色展開
  • 5つのカラーが肌に透明感を与えてくれる
  • 密着感のある仕上がりで、化粧崩れしにくい

エレガンスのラ プードル オートニュアンス リクスィーズは、デパコスのなかでも高価ですが、長い間人気の高いアイテムです。

こちらのアイテムは、粒子の細かさはもちろん、カバー力が高いのも人気のポイントです。
メイク直しで使用しても、厚塗りにならずキレイな肌に仕上げることができます。

3位:HANA ORGANIC ウェアルーパウダー ルーセント


引用:ウェアルーパウダールーセント | 天然100%のオーガニックコスメは【HANA ORGANIC】

商品名 HANA ORGANIC ウェアルーパウダー ルーセント
価格 3,200円(税抜)
特徴
  • オーガニックフェイスパウダーなので敏感肌でも安心
  • 天然ミネラルでナチュラルなツヤ肌に
  • SPF20 PA+で紫外線対策もできる

HANA ORGANICのウェアルーパウダー ルーセントは、自然でキレイなツヤ肌に仕上げられると人気です。

口コミ

ここで、どんな口コミがあるのかチェックしてみましょう。

Customers Voice:U.Iさん 20代
ウェアルーUVのツヤをちょうどよく活かすパウダーだなと感じました。乾燥することなく、朝一度つければ付け直しも不要で、夜になっても「テカリ」ではない自然なツヤが保たれていました。
引用:HANA ORGANIC公式サイト

HANA ORGANICは、このように口コミでも人気の高いオーガニックフェイスパウダーで、素肌のような質感に仕上げられます。

【カバー力】のあるフェイスパウダー3選

30代に突入すると、シミやシワ、毛穴の目立ちといった肌悩みが多くなりがちです。

しかしフェイスパウダーをうまく使うことによって、肌悩みを解決しやすくなります。

ファンデーションと合わせて、カバー力のあるフェイスパウダーを使うことで、よりカバー力のある肌に仕上げられます。

カバー力の高いフェイスパウダーは、こちらのアイテムを参考にしてみてください。

1位:シャネル プードゥル ユニヴェルセル リーブル

シャネル CHANEL プードゥル ユニヴェルセル リーブル 【20】

商品名 シャネル プードゥル ユニヴェルセル リーブル
価格 6,300円(税抜)
特徴
  • 肌を均一に仕上げてくれるマットな質感
  • 乾燥を防いでくれる粉質
  • フィット感が高いので色むらのない肌に仕上げられる

シャネルのプードゥル ユニヴェルセル リーブルは、ベストコスメに何度もランクインしたことのある実力の高いフェイスパウダーです。

フェイスパウダーのなかでも、とくに粒子が細かいので、シワやシミなどの肌悩みをカバーしてくれる効果があります。

こちらの商品は、肌のアラや凹凸が目立たない、マット肌にしたい方にオススメのフェイスパウダーです。

2位:RMK トランスルーセント フェイスパウダー

RMK アールエムケー トランスルーセント フェイスパウダー #P00 8.5g [並行輸入品]

商品名 RMK トランスルーセント フェイスパウダー
価格 4,500円(税抜)
特徴
  • 密着度が高いので、肌悩みをカバーしてくれる
  • 肌の乾燥を防ぐ保湿エッセンス配合
  • よぶんな皮脂を吸着してくれる効果も

RMKのトランスルーセント フェイスパウダーは、フェイスパウダーにありがちな粉っぽさを感じさせない一品です。

ナチュラルなツヤ肌に仕上げられる上、ソフトフォーカス効果で肌をキレイに見せてくれる効果があります。
またこちらはSPF14・PA++で、紫外線対策にもぴったりです。

3位:ローラメルシエ ルースセッティングパウダー トランスルーセント

ローラ メルシエ ルースセッティングパウダー トランスルーセント

商品名 ローラメルシエ ルースセッティングパウダー トランスルーセント
価格 4,400円(税抜)
特徴
  • ソフトフォーカス効果で毛穴の気にならない肌に
  • 皮脂コントロール効果も
  • 透明感のあるキレイな肌に仕上げられる

ローラメルシエのルースセッティングパウダー トランスルーセントは、ベストコスメアワードで1位を獲得しています。

粒子のきめ細かさが特徴で、シミやシワなどの肌悩みをナチュラルにカバーしてくれる効果も。
こちらのアイテムは、皮脂を調節してくれる働きもあるので、メイクが崩れにくくなります。

【UVカット効果】の高いフェイスパウダー3選

30代になるとうっかり日焼けでシミができてしまったり、日焼けをすると元の肌色に戻りづらくなったりします。

そこで使ってほしいのが、UVカット効果のあるフェイスパウダー。

普段のベースメイクと合わせてUVカット効果を高めたり、ナチュラルメイクの方の紫外線対策にもぴったりです。
ここではフェイスパウダーのなかでも、とくにUVカット効果が高いと口コミの多いフェイスパウダーをご紹介します。

1位:エトヴォス ミネラルSPFパウダー

引用:ミネラルSPFパウダー: メイクアップ│《公式》エトヴォス/国産ミネラルファンデーション

商品名 エトヴォス ミネラルSPFパウダー
価格 2,500円(税抜)
特徴
  • 子供にも使えるミネラルパウダー
  • SPF38 PA+++でしっかり紫外線対策ができる
  • 石鹸で落とすことができるので、肌への負担が少ない

エトヴォスのミネラルSPFパウダーは、敏感肌の方でも使うことができるオーガニック処方が特徴です。

日焼け止め効果のあるフェイスパウダーのなかでも、しっとりとした使用感が続くのが人気のポイント。
こちらの商品は、日本人の肌になじみやすいアイボリーカラーで、ナチュラルにキレイな肌にしてくれます。

≫エトヴォスの公式サイトはこちら≪

2位:トランシーノ 薬用UVパウダー

トランシーノ 薬用UVパウダー 12g SPF50 PA++++

商品名 トランシーノ 薬用UVパウダー
価格 3,000円(税抜)
特徴
  • SPF50 PA++++で強力なUVカット効果あり
  • 肌荒れ防止成分配合
  • ウォータープルーフ処方で化粧崩れのない肌に

トランシーノの薬用UVパウダーは、ニキビなどで肌が荒れている方でも使える薬用のフェイスパウダーです。

UVカット効果が高いので、日差しの強い夏場でもしっかりと紫外線を防いでくれます。
さらにこちらには紫外線ダメージから肌を守る成分も配合されているので、メイク中も肌をケアしてくれる美白効果の高いフェイスパウダーです。

3位:オンリーミネラル 薬用美白ファンデーション

オンリーミネラル 薬用美白ファンデーション 2.5g ライトオークル

商品名 オンリーミネラル 薬用美白ファンデーション
価格 3,100円(税抜)
特徴
  • SPF50+ PA+++でしっかり紫外線予防
  • ビタミンC誘導体配合でメイク中も美白ケアできる
  • クレンジングがいらないミネラル成分100%のフェイスパウダー

オンリーミネラルの薬用美白ファンデーションは、肌にやさしいミネラル成分だけで作られたフェイスパウダーです。

美肌効果の高いミネラル成分が肌に密着するので、肌のアラをカバーしてくれる効果も。
またこちらのフェイスパウダーには光拡散効果もあるので、ナチュラルなツヤ肌に仕上げることができます。

【乾燥肌】にオススメ!保湿効果のあるフェイスパウダー3選

30代の肌悩みのなかでも多いのが、室内のエアコンなどで肌が乾燥してしまうことではないでしょうか。

化粧水などのスキンケアでしっかり保湿していても、すぐに乾燥してしまうという方は多いかもしれません。

そんなとき保湿効果の高いフェイスパウダーを使うことで、メイクをしている間でもしっかりと肌の乾燥を防ぐことができます。

乾燥肌にオススメなフェイスパウダーには、以下のようなものがあるので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:rms アンパウダー

アールエムエス ビューティー(rms beauty) アンパウダー00 クリア

商品名 rms アンパウダー
価格 4,500円(税抜)
特徴
  • 肌にやさしいオーガニックで作られているフェイスパウダー
  • よぶんな皮脂を吸着してくれる効果あり
  • さらっとした肌に仕上げてくれる

rmsのアンパウダーは、NY発のオーガニックフェイスパウダー。
オーガニックコスメですが、肌をキレイに見せてくれると口コミでも話題です。

こちらの商品は、よけいなものを配合していないシンプルなフェイスパウダーで、肌本来の潤いのあるツヤ肌を作ることができます。
またrmsアンパウダーは、粒子が非常に細かいので、自然に毛穴を目立たなくしてくれる効果もあります。

2位:スック オイルリッチグロウルースパウダー

【SUQQU(スック)】【国内正規品】オイル リッチ グロウ ルース パウダー_15g

商品名 スック オイルリッチグロウルースパウダー
価格 6,000円(税抜)
特徴
  • 美肌効果の高い美容オイル配合で、しっとりとした肌に
  • 上品なツヤ肌に仕上げられる
  • スキニーオレンジパールが、濡れたようなツヤ感を与えてくれる

スックのオイルリッチグロウルースパウダーは、上品な艶感のある肌に仕上げることができるフェイスパウダーです。

美容オイルを配合しているフェイスパウダーなので、乾燥肌の方にぴったり。

こちらの商品は、とくに目元のシワなどが気になる部分に使っても、ヨレにくいのが人気のポイントです。
艶感が強いので、ハイライトとして使うのもオススメ。

3位:チャコット エンリッチングパウダー

チャコット エンリッチングパウダー クリアー

商品名 チャコット エンリッチングパウダー
価格 1,800円(税抜)
特徴
  • 保湿効果の高いアミノ酸でコーティングしている
  • 肌に透明感を与えてくれる
  • 舞台用でも使われるほどの崩れにくい仕上がり

チャコットのエンリッチングパウダーは、バレエなどの舞台用メイクでも使われているほどカバー力の高いフェイスパウダーです。

こちらのタイプは、乾燥肌の方でもしっとりとした肌をキープできる質感が人気のアイテム。
チャコットのフェイスパウダーはヨレづらく、美肌キープ力が高いので、長時間メイク直しができない方にもオススメです。

【プチプラ】で30代の方にオススメのフェイスパウダー3選

30代になると、スキンケアやメイクアイテムにお金をかけがちになります。

そこで力強い味方になってくれるのが、プチプラのコスメアイテム。

最近ではプチプラでも機能性の高いアイテムが多いので、若い方だけでなく30代の方の肌悩みもケアすることができます。

プチプラのフェイスパウダーのなかでは、以下のようなアイテムがオススメなので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダーMO マットオークル 10g

商品名 キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー
価格 940円(税抜)
特徴
  • ふんわりとしたマシュマロのような肌に仕上げられる
  • 紫外線カットもできる
  • 洗顔だけで落とせる

キャンメイクのマシュマロフィニッシュパウダーは、フェイスパウダーの人気ランキングにもランクインするほど評判のよいアイテムです。

プチプラでありながらも、毛穴の目立たない肌に仕上げることが出来ます。
こちらの商品は、ベースメイクの仕上げにも、メイク直しに使うのもオススメできる、コスパの高いフェイスパウダーです。

2位:セザンヌ UVクリアフェイスパウダー

セザンヌ UVクリアフェイスパウダー 01

商品名 セザンヌ UVクリアフェイスパウダー
価格 680円(税抜)
特徴
  • さらっとした粉質で、メイク崩れを防ぐ
  • くすみを補正してくれ、肌を明るく見せてくれる
  • UVカット効果あり

セザンヌのUVクリアフェイスパウダーは、プチプラフェイスパウダーのなかでも機能性の高いアイテムです。

クリアヴェールパウダーが、気になる毛穴やシワなどを補正してくれるので、ナチュラルでキレイな肌を作ることができます。
またこちらの商品には、ブルベ肌の方にぴったりな、肌に透明感を出せるラベンダーカラーがあるのも人気のポイントです。

3位:クリアラスト フェイスパウダー ハイカバー UVオークル

引用:【限定】クリアラスト フェイスパウダー ハイカバー UVオークル a|BCLBRAND SITE / BCLブランドサイト

商品名 クリアラスト フェイスパウダー ハイカバー UVオークル
価格 1,500円(税抜)
特徴
  • 毛穴や色ムラを補正してくれるハイカバーなフェイスパウダー
  • SPF50+ PA++++の高いUVカット機能
  • テカリを防ぐ働きがあるので、化粧崩れしにくい

クリアラストのフェイスパウダー ハイカバー UVオークルは、カバー力の高さが人気のフェイスパウダーです。

また国内最高基準のUVカット機能があるので、紫外線をしっかり防いでくれます。
こちらの商品は、シミやそばかすができやすい30代にもオススメのプチプラフェイスパウダーになっています。

1日中キレイな肌が続く!フェイスパウダーの使い方

フェイスパウダーは使いかた次第で、ツヤ肌に見せたり、しっかり毛穴をカバーして1日じゅうキレイな肌を保つこともできます。

しかしなんとなく使っている人も多いのではないでしょうか。

そこでここからは、夜までキレイが続くフェイスパウダーの使いかたをご紹介します!

フェイスパウダーの使いかたがわからない方や、なんとなく使ってしまっている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

フェイスパウダーの基本的な使い方

まずはじめに、フェイスパウダーの基本的な使いかたをお伝えします。

プレストタイプのフェイスパウダーは、つぎの手順で使用しましょう。

【プレストタイプのフェイスパウダーの使いかた】

  1. リキッドファンデーションなどでベースを整える
  2. そのあと、スポンジやパフでフェイスパウダーをのせる

※Tゾーンなどテカリの気になるところからのせる

プレストタイプのフェイスパウダーは、ブラシでつけるのもオススメです。
ブラシでつけると、よりツヤ肌に仕上げることができます。

またルースタイプのフェイスパウダーは、つぎように使いましょう。

【ルースタイプのフェイスパウダーの使いかた】

  1. ベースを整えたあと、ブラシで肌に軽くのせるようにする

※ブラシについたよぶんな粉は、必ず落としてからのせる

いちどにたくさんの粉をつけると、化粧崩れの原因となるため注意しましょう。

パフで塗るときのポイント

パフでフェイスパウダーをのせるときには、ムラのないようにつけることがポイントです。

パフでフェイスパウダーを取ると、量が多かったり少なすぎたりします。

そこでパフで取ったあとに、パフをもみ込むようにして、パフについているフェイスパウダー の量を均一にすることが大切です。

スキンアドバイザー

こうすることでフェイスパウダーのつけすぎを防ぐことができ、ムラのない肌に仕上げることができます。

ブラシで塗るときのポイント

ブラシを使ってフェイスパウダーをのせるときは、ブラシの使いかたがポイントです。

顔の中心からくるくると円を描くようにすると、ナチュラルでキレイなツヤ肌に仕上げることができます。

またブラシでさっと肌をなでるようにのせると、ふんわりとしたかわいい雰囲気に仕上げることができるのでオススメです。

フェイスパウダーを使ったお化粧直しの方法

フェイスパウダーはベースメイクの仕上げとして使えるだけでなく、お直しのときにも役立つアイテムです。

夕方のテカリや、乾燥で崩れてしまった肌をイチからお直しするとなると大変ですよね。
そこでオススメなのが、フェイスパウダーを使ったお直し方法です。

フェイスパウダーを使ったお直しは、以下のように行うのがオススメです。

【フェイスパウダーを使ったメイク直し方法】

  1. ヨレてしまった部分や乾燥している部分に乳液をなじませる
  2. よぶんな油分をティッシュオフする
  3. 崩れてしまった部分にフェイスパウダーを軽くのせる
  4. 毛穴の目立つ部分には、毛穴の方向に向かってフェイスパウダーをのせる

この方法でお直しをすると、厚塗り感がなく、朝にメイクしたときのキレイな肌を取り戻すことができます。

30代の肌悩みはフェイスパウダーで解決しよう!

フェイスパウダーはベースメイクのなかでも、メイクの仕上がりを左右してしまう重要なアイテム

正しい選びかたや使いかたを知っていれば、フェイスパウダーによってキレイな肌を作ることができます。

まずは自分の肌悩みや、なりたい肌に合ったフェイスパウダーを使ってみることからはじめてみましょう。

きっと今までよりワンランクアップしたベースメイク作りを目指せますよ!

※本記事の情報は掲載当時の情報となります。
※本記事の口コミは個人の感想です。効果・効能を示すものではありません。

おすすめファンデーションランキング

商品 特徴
ランキング1位アイコン ランキング1位リペアファンデーション 毛穴・シワ・シミをしっかりカバー!100%天然由来、100%美容成分のファンデ!
詳細はコチラ
ランキング2位アイコン ランキング2位ヴァントルテ 敏感肌でも使える!お肌に優しい100%ミネラルファンデ!
詳細はコチラ
ランキング3位アイコン
化粧品診断テストバナー
30代にオススメのフェイスパウダー15選|しわ・くすみをカバーする人気ランキング

30代にオススメのフェイスパウダー15選|しわ・くすみをカバーする人気ランキング

この記事が気に入ったら