緊急事態発生!にきびやにきび跡を綺麗にメイクで隠すポイント4つ

明日は初めてのデート…
ウキウキしながら鏡をチェックしたら、大変!ニキビができてる!
1日で治すのは無理だし、これはもうなんとか隠してやり過ごすしかない!

そんな緊急事態のときに、上手ににきびやにきび跡を隠すメイク術を覚えておくと、とっても便利。
今回は、そんなメイク術をまとめてみました。

メイクで消えちゃえ!汚いにきび

ポイント1・保湿をしっかり

まず、メイクを始める前に保湿をしっかりとしておきます。
乾燥している肌はお肌の凹凸を目立てせてしまうからです。
また、にきびを隠すメイクをしっかり頑張ったとしても崩れてしまってはかえって汚くなってしまうからです。

化粧崩れを防ぎ、かつにきびを目立たなくさせるために、いつもよりも保湿はしっかりと!
乳液や保湿美容液をハンドプレスで馴染ませて、お肌がしっとりとしてからメイクをスタートしてください。

手元に用意できるなら、化粧下地はクリームタイプのものを。保湿効果がある化粧下地ならなお良しです。

ポイント2・コンシーラーを使いこなす

普段はリキッドファンデーションを使っている人も、緊急事態はパウダーファンデーションを使います。
リキッドファンデーションではにきびへの負担が大きすぎる上に、綺麗に隠すことはできません。コンシーラー+パウダーファンデーションで対抗します!
このコンシーラーを、上手に使いこなすかどうかが綺麗に隠せるかどうかの大事な分かれ道になります。

コンシーラー選び

コンシーラーにはさまざまなタイプがありますが、にきびを隠すにはカバー力の強いスティックタイプや練り状のタイプを使ってください。
液状タイプではにきびへの対抗力には少々力不足です。
液状のコンシーラーは、どちらかというと目の下のクマなどの「薄い色」をコントロールするのに適していて、にきびやにきび跡といった「濃い色」をコントロールするには固いテクスチャーのコンシーラーのほうが適任です。

色味もコンシーラーには種類がありますが、赤みのあるにきびの色を消すのに適しているのは「黄色系」だと覚えておいてくださいね。また、自分の肌の色よりもワントーン暗めの色のほうが綺麗に隠せます。

コンシーラーの使いかた

ではコンシーラーをニキビに乗せていきますが、直接乗せずに手の甲に一旦移してからにしてください。直接だと加減が難しいので、手の甲から指先を使って乗せていきます。
このときにやってしまいがちなのが、コンシーラーを乗せた後に全体的に伸ばしていってしまうこと。それでは上手に隠せません。
コンシーラーをにきびやにきび跡よりも広めに乗せて赤みを隠したら、コンシーラーと肌の境目だけをぼかしていきます。この工程が上手にできれば、にきびがしっかりと隠れつつ自然な仕上がりになるのでミッションはほぼ成功です。

仕上げにパウダーファンデーションをポンポンと乗せたら完了です。
ときどき「ファンデーション→コンシーラー」の順で使う人がいますが、「コンシーラー→ファンデーション」の順で使ったほうが自然な仕上がりになりますので間違えないでくださいね。

ポイント3・頬のにきびならチークで隠す

赤みのあるにきびやにきび跡の色味を消さずに、逆に色を乗せてごまかそう!という方法です。

チークを薄く乗せてしまえば、にきびの赤みは目立たなくなり可愛らしい印象になります。
ただし、厚く塗ってしまうと崩れたときに汚くなってしまうので薄く乗せるようにしましょう。にきびの色味と合わせる必要はありません。軽く乗せるだけで印象が変わるので効果的です。

ポイント4・厚塗りをしない

にきびを隠したいからと、やってしまいがちなのがメイクの厚塗りですが、塗り過ぎるとかえって肌の凹凸が目立ってしまいます。
崩れ方も汚くなってしまうので、大事な日ならなおさら厚塗りはNGです!

コンシーラーの工程さえしっかりとしておいたら、あとは薄くパウダーを乗せて仕上げるようにしてくださいね。

その後のケアも大切に

さて、大事な日を切り抜けたあとのにきびのケアも忘れずにしなくてはいけませんね。
なるべく早く治しておかないと、あとあとが面倒なことになってしまいます。

まず、コンシーラーで上手に隠せたからといって、普段からコンシーラーを使うのはやめましょう。治りが遅くなってしまいます。
ここぞ!というときだけにして、普段はパウダーファンデーションのみにしてください。リキッドファンデーションは油分が多くにきびへの負担が大きいのでNGです。
化粧下地も油分が多いのでなるべく使わず、保湿効果のある美容液を下地代わりにしてください。

パウダーファンデーションはリキッドファンデーションに比べて肌への負担は少ないですが、さらに負担を少なくして早く治したいなら「ミネラルファンデーション」が効果的。
お値段が安いものは100%ミネラルで作られていないものもあるので注意が必要です。少々お値段が張っても、にきびのためには100%ミネラルでできたファンデーションがオススメです!

おわりに

にきびって突然現れたりするので、大事なタイミングのときにできたりすると本当に焦ってしまいますよね。
にきびができやすい人は、コンシーラーとパウダーファンデーションを必ず持っておくようにしましょう!
緊急事態のとき、頼れるアイテムになります。

上手ににきびやにきび跡を隠して、大事な勝負所を逃さないようにしてくださいね!

おすすめファンデーションランキング

商品 特徴
シミ・シワ・毛穴すべてカバー!62%が美容液成分の高保湿ファンデ
詳細はコチラ
敏感肌でも使える!お肌に優しい100%ミネラルファンデ!
詳細はコチラ
1本でベースメイク完了!夕方までくすみ知らずのBBクリーム
詳細はコチラ
prBox_img
1日たった50円でスキンケア!66種類の美容成分で節約しながらお肌の悩みを解決
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

緊急事態発生!にきびやにきび跡を綺麗にメイクで隠すポイント4つ

この記事が気に入ったら 

編集部注目記事

【口コミあり】年代別!おすすめ美白化粧水ランキング2017

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級…

つけたまま眠れるファンデーション6選!すっぴん風メイクに使える夜用ファンデは?

女子同士のお泊り会や、彼とのお泊りデート、会社の旅行……普段メイクした状態で会ってる人にすっぴんを見せなくてはいけない機…

乾燥肌にオススメの顔用保湿クリームランキング!高保湿成分配合の5選

頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではな…