美人の秘密「塩パック」?内緒にしたくなる程、効果絶大

美人の秘密「塩パック」?内緒にしたくなる程、効果絶大

巷には、本当に様々なスキンケアの方法がありますね。美意識が高い象徴であり、とても喜ばしい事です。
最近では、お金をかけないで、自宅にある物を使った手作り化粧水やパックがとても人気なのですが、その中でも隠れた人気を誇るのが「塩パック」です。

そう、お台所にある塩です。
塩は昔から、塩もみマッサージ、湯船に入れる等で美容に有効だと着目されていましたが、塩パックは初めての事です。塩には様々な効能があり、パックにする事で、有効成分をしっかりお肌に吸収・定着する事が出来、その効果は絶大。
ここでは塩パックについてご紹介して行きたいと思います。

なぜ塩が美容に有効なのか?

20151023woman3
塩には様々な効能がありますが、まずどのような作用をもたらすのかを紐解いていきましょう。

美容への最高のアプローチ・発汗作用

お風呂に入れる事を目的とした、バスソルトがありますね。バスソルトで無くても、天然塩をそのまま湯船に入れたり、ドライハーブと一緒に入れて楽しむ入浴方法があります。
発汗する事で、デトックス作用がある事は、美容を考る人にはもちろん、体調が優れない人にも大変有効なのはよく知られています。

さて、なぜ塩を使用すると発汗するのでしょうか?
それは、「浸透圧」が関係してきます。
人間の体内の水分は、海水とほど同じ割合である、生理的食塩水と呼ばれる水で、一定の濃度を保っています。この割合のバランスを保つ働きの事を「浸透圧」と呼びます。
体内の水分濃度よりも、濃い湯船に入浴する事で、浸透圧が働き、体内の水分が汗となって老廃物などと一緒に、体の外に押し出されるのですね。これがデトックスです。

塩化ナトリウムの働きで、トラブルを未然に防ぐ

血中のphを一定に保つ働きがあります。食事などで適度に取るには問題なく、体内の酸と結びつき中和され、身体の酸性化を防ぎます。
美容としてお肌から取り入れれば、老化の原因の「糖化」を防ぎ、トラブルに強いお肌に導いてくれます。

マグネシウム、カリウム、カルシウムの3大保湿因子

天然のマグネシウム、カリウム、カルシウムは、肌の水分量を保つ働きがあります。
コスメに配合される保湿因子と同じ成分を持っていて、アンチエイジングに欠かせない保湿を促し、乱れたターンオーバーを正常化、真皮まで働きかけ細胞間脂質の活性化につながります。

また、マグネシウムは毛穴に詰まった角栓や、余分な油分と結合し、融解する働きがあるので毛穴のお掃除に最適。毛穴を広げている角栓を取り除く事で、毛穴は小さく、汚れを詰まりにくくしてくれます。

高血圧の原因は塩分!と塩分に対して過剰に反応する人も少なくありませんが、体内に取り入れるのは適度に、また美容にはマルチな美容成分・効能がある事が分かっています。

スキンケア向き、塩の選び方

20151023shio2
塩と言っても、色々あります。1番いいのは、美容用に作られた塩。ですが、お手軽に出来るからこその塩パックですよね。
選び方にはポイントがあるので、それを押さえてお好きなものをチョイスして下さい。

・精製されていない塩(あら塩・あらしお・天日塩・天然無添加)
・なるべく粒子の細かい塩(沖縄の雪塩など)

精製されたものだと、美容成分も精製されて少ない場合がありますので、未精製の塩が良いでしょう。
粒子については、お肌に触れた時に、少しでも外部刺激にしない為です。塩はピーリング作用に優れているので、スクラブとしても優秀です。

簡単!塩パックのやり方

1.清潔なお顔の、毛穴や汚れが気になる所をヒタヒタに濡らします
2.塩をのせ、3分放置
3.塩を洗い流して、冷水で引き締める

とっても簡単ですね~!注意点は、塩をのせた後に絶対にこすらないで下さい。そのままでも効果は充分です。油分と結合して角栓が融解され、同時にピーリングされるので大丈夫。
3の時に、泡洗顔をするとピリピリするのでNG。傷口には物凄くしみるので避けたほうが良いでしょう。

上級者向け!塩パックをアレンジ

〔材料〕
・塩1カップ
・卵白一個分

〔作り方〕
1.タッパーに塩と卵白を入れ、スプーンでかき混ぜる
2.冷蔵庫で一時間寝かせる(塩の結晶を取り、滑らかにする為)

気になる部分にのせ、3分放置して洗い流し、冷水で引き締め。

材料にプラスして、はちみつ・アロマオイル・キャリアオイル・豆乳などを入れても良いでしょう。
テクスチャが柔らかい物なら、優しくマッサージしてもOKです。スクラブと同様、ピーリング効果が高まり、古い角質もスッキリです。

食品を使用しているので、冷蔵庫で一週間が限度で、必ずパッチテストをして下さいね。
注意点は、目の周りには塗らない事。垂れてきたら、とーっても痛いです(笑)

まとめ

いかがでしたか?とっても簡単で、気が向いた時にササッと出来ちゃうのが良いですね。
でも、いくら良いパックと言えども、ピーリング系は毎日するのは控えて下さい。週に1~2回に留めて、お肌の再生期間を作ってあげる事が大事です。
皆さんも塩パックで、ライバルより先に綺麗になりましょう!

※本記事の情報は掲載当時の情報となります。
※本記事の口コミは個人の感想です。効果・効能を示すものではありません。

おすすめ保湿化粧品ランキング

商品 特徴
ランキング1位アイコン ランキング1位オルビス VoCE乾燥&化粧水ランキング1位!104万人が愛用するもちもち肌化粧品
詳細はコチラ
ランキング2位アイコン ランキング2位メディプラスゲル 簡単ケア!66種類の美容成分配合のオールインワンゲル
詳細はコチラ
ランキング3位アイコン ランキング3位米肌 自ら潤うお肌へサポート!ハリや毛穴にもオススメ
化粧品診断テストバナー
美人の秘密「塩パック」?内緒にしたくなる程、効果絶大

美人の秘密「塩パック」?内緒にしたくなる程、効果絶大

この記事が気に入ったら