【2018年度版】安全で効果高め!飲む日焼け止めサプリランキング!

紫外線はシミやシワの原因になるので、夏場はもちろん、通年を通して紫外線対策は欠かせませんよね。

でも、毎日日焼け止めを塗るのが面倒…
そこで注目されているのが、「飲む日焼け止めサプリ」です。

塗り直しが不要ということで人気を集めていますが、分からないことも多いですよね。

今回は、「安全かつ効果が期待できるサプリメント」をテーマにして、飲む日焼け止めを徹底調査しました!

スキンアドバイザー

効果が期待できて、安全に飲める、コスパの良い「飲む日焼け止め」を徹底調査します!

飲む日焼け止めサプリ一覧!一番オススメはホワイトヴェール

まず、このページでご紹介する日焼け止めサプリの一覧をご紹介します。

オススメは、コスパもよく日焼け止め成分がしっかり配合されているホワイトヴェールインナーパラソルです。

ホワイトヴェール インナーパラソル ポルク ホワイタス 雪肌ドロップ
初回 ¥980 ¥1,069 ¥7,538 ¥980 ¥4,298
定期 ¥4,980 ¥6,048 ¥7,538 ¥4,980 ¥6,998
定期縛り なし 3回以上 なし 3回以上 なし
有効成分 1粒あたり62.5mg 1粒あたり125mg 1粒あたり50mg 配合量不明 配合量不明

今回、ランキングに含めた飲む日焼け止めサプリは全て日本製です。

また、日焼け止め成分にはいくつか種類があり、そのなかでも「一定期間飲み続けることで日焼け止め効果を発揮する」と研究結果が出ている成分を配合しているサプリを選んでいます。

TOP3の飲む日焼け止めは、効果が出ると証明された成分を規定量以上配合しているため、飲むことで紫外線をカットする効果が期待できるとしています。

>>ホワイトヴェールの公式HP<<

>>インナーパラソルの公式HP<<

スキンアドバイザー

ホワイトヴェールとインナーパラソルがオススメな理由はいくつかあります!詳しく知りたい方はランキングを見てみましょう!

編集部厳選!飲む日焼け止めサプリランキング

  1. ニュートロックスサン配合…安全でなおかつ研究データもある成分。250㎎/1日とると特に効果的。
  2. 日本製(国産)…日本人向けに開発されたもので、安全性も高く、安心して使えます。
  3. 続けやすい価格であること…継続性が大切なので、初回以降の値段も含めて考えましょう!

この3点を中心にして選んだ、編集部厳選の飲む日焼け止めサプリをご紹介します。

↓先にポイントを知りたい方はこちら↓

>>飲む日焼け止めサプリを選ぶポイント

※価格はすべて税込みです。

1位:コスパがいい日本製!ホワイトヴェール


>>ホワイトヴェールの公式HP<<

初回 / 2回目以降 980円 / 4980円
ニュートロックスサン配合 1粒あたり62.5mg

初回980円、全額返金保証付きで試しやすい

ホワイトヴェールの特徴はとにかくコスパがいいこと!
初回は980円で試せます!

また、サプリが3回以上が規定の定期購入ですが、ホワイトヴェールは1回のみでも解約OK。

さらに、90日間全額返金保障もついているので、万が一お肌に合わなかった&高価がなかった場合でも安心です。

日焼け止め効果が期待できる成分配合

日焼け止めの成分であるニュートロックスサンを1粒当たり62.5mg配合。

日焼け止め効果がある証拠マーク「日傘マーク」も取得しているので、紫外線カットも期待できます。

日焼け止め以外にも美容成分がたっぷり

ホワイトヴェールは日焼け止め成分の他にも美容成分をたっぷり配合しています。

配合されている美容成分はザクロエキス、メロンプラセンタなど太陽から身を守るための成分のほか、ビタミンCやEを多く配合しているグァバやレモンなど、およそ11種類。

日焼け防止としてだけじゃなく、美肌サプリとしてもおすすめです!

>>ホワイトヴェールの公式HP

ホワイトヴェールの口コミ

実際に効果があるのか、口コミもチェックしてみました。

日焼け止めと併用して使用していました。旅先の強い日差しにも耐えられたので効果はあると思います。日焼け止めだけでは防げない強さだったので助かりました。
引用:@cosme

確かに日焼けしにくくなりました。
例年は服との境目がくっきり出てしまっていましたが、今年は薄っすらと分かる程度です。
完全防御は無理ですが、日傘・塗る日焼け止めを使わない状態で「少し日焼けしたかな」レベルなので、今後もリピします。
塗る日焼け止めで肌荒れしていたので、飲むタイプは本当にありがたいです。
引用:@cosme

完全にカットはできていないものの、日に焼けにくくなったという声も。

↓さらにホワイトヴェールの詳細や口コミを詳しく知りたい方はコチラ↓

スキンアドバイザー

ホワイトヴェールはコスパもよく、1回だけでも購入がOKなので初めての人には特にオススメ!
日焼けもしにくくなったという声が多くあったので、効果も期待できそうです♪

公式HPはこちら

2位:日焼け止め成分や美容成分量が多い!インナーパラソル16200



>>インナーパラソルの公式HP<<

初回 / 2回目以降 1,069円 / 6,048円
ニュートロックスサン配合 1粒あたり125mg

日焼け止め成分が高配合!

インナーパラソルの最大の特徴は、どの飲む日焼け止めサプリよりも多い125mgのニュートロックスサンの配合!

その他にも美容成分もたくさん配合されていて、「絶対に焼きたくない!」という方にはピッタリのサプリメントです。

徹底した品質管理で安心安全

インナーパラソルは高い品質性にこだわっており、厚生労働省や農林水産省の認定を複数取得。

高品質な商品に送られる賞「モンドセレクション」では金賞を獲得しています。

定期購入は3回の継続が必要なので注意

定期初回料金も安く試しやすいインナーパラソルですが、定期購入をすると最低でも3回は購入する必要があります。
つまり、「おためし」で使うには少し不便。

1回のみのお届けだと7,560円+送料がかかってしまいます。

「初めて飲む日焼け止めサプリを使うから、まずはお試しで使ってみたい!」という方は、初回の料金も安く、定期購入の縛りがないホワイトヴェールがオススメです。

>>インナーパラソルの公式HP

インナーパラソル16200の口コミ

インナーパラソルの口コミはどうでしょう?
効果があるかをチェックしてみました。

あと目からの紫外線もインナーケアでダメージを軽減できそうな気がしています。
朝や昼ごろに2粒飲んでいて水でさっと飲むので味は気になりませんが少しすっぱいサプリメントです。私はコーティングしているより天然の味がしたほうが好きです。
成分も高配合の日焼け止めサプリメントなので光老化対策としてもかなり期待して続けています。
引用:@cosme

インナーパラソル16200を使用中は身体には一切日焼け止めクリームを塗らず、顔もUV対策は化粧下地のみのすっぴん風メイクにしていますが
特に焼けたなあ、黒くなったなあといったことはなかったので、これからも強い味方として頼っていこうと思います。
引用:@cosme

日焼け止め成分の配合量が多いので、一定の効果が期待できそうです。
ただ、少し高い、といった声も少々見られました。

↓インナーパラソル16200のさらに詳しい口コミや解説を知りたいならコチラ↓

スキンアドバイザー

インナーパラソルは日焼け止め成分の配合量が多いということもあり、効果も期待できます。
しかし、その分高額になってしまう印象があります。
また、定期購入も3ヶ月以上の契約が必要なので、「より高い効果が欲しい!」という方にオススメです

公式HPはこちら

3位 / ポルク

初回 / 2回目以降 7,538円 / 7,538円
ニュートロックスサン配合 1粒あたり50mg

日本製ながらもアメリカ&フランスで第1位を獲得!

ポルクは日本で作られた国産のサプリメントですが、海外での人気が高い商品です。

アメリカやフランスの楽天での販売では第1位を獲得。
日本だけでなく世界中から支持されているサプリメントです。

ニュートロックスサンの配合量が少ないのに高め

ポルクは上位2つの日焼けサプリに比べてニュートロックスサンの配合量は一番少ないようです。

また、飲む日焼け止めサプリのなかでは価格が一番高いため、お試し感覚で試すのが難しい商品です。

>>ポルクの公式HP

ポルクの口コミ

ポルクの口コミはどうでしょう?
効果があるかをチェックしてみました。

サイト真夏のカンカン照りのときに、サプリメントだけを飲んで肌に何も塗らないで出て行くバカはいませんので、実際日焼け止めクリームが優秀なのか、このポルクのお陰で日焼けしないのかはイマイチわかりませんでした。
ただ、日焼け止めを塗りづらい耳とか赤くなったり、頭皮は日焼けすると少し痒くなりますけど、今年はそれがなかったかな。
引用:クチコミュニティ

サイトただし定期購入で安いとはいっても6980円しますので、かなり気合がいるかも。
(中略)
最初はプラセボ効果かな、私は思い込み激しいしと思っていたのですが、実際かなり海や郊外に出かけても、そんなに激しく日焼けしなかったです。
引用:クチコミュニティ

やはり、初回の料金が少し高めなのがネックという意見も。
とはいえ全体的に焼けにくくなったという声が多くありました。

↓ポルクの詳しい口コミや解説を知りたい方はこちらもチェック!

スキンアドバイザー

アメリカやフランスでも支持されていポルクですが、ニュートロックスサンを配合していますが、配合量は少し少なめ。
値段も他のものと比べて高めな印象です。

公式HPを見てみる

4位 / ホワイタス

初回 / 2回目以降 980円 / 4980円
ニュートロックスサン配合 不明

90日間返金保証つき!安心して試せる

ホワイタスは90日間の返金保証がついています。
通販だと「自分にあわなかったらどうしよう…」と不安になる方もいると思いますが、返金されるのであれば安心して試すことができますね。

肝心のニュートロックスサンの配合量は不明…

紫外線対策成分として配合されているニュートロックスサン。

効果が高い証である「日傘サプリ」に認定されるには、ニュートロックスサンを250mg配合していなければいけません。
しかし、ホワイタスはニュートロックスサンの配合量を公開していません。

そのため、どのくらい効果があるのか?という目安がつけにくいという点があります。

>>ホワイタスの公式HP

ホワイタスの口コミ

ホワイタスの口コミはどうでしょう?
効果があるかをチェックしてみました。

サイトホワイタスが私には一番合ってる気がします。日焼け後の炎症があまり起きにくくなり、肌のくすみもだいぶよくなりました。
引用:クチコミュニティ

こちらも効果を感じたという声がありましたが、口コミの数が少なく、@cosmeでは口コミを発見することはできませんでした。

それだけ普及していないサプリメントになるので、効果については不明、といった印象です。

スキンアドバイザー

モデルさんやインフルエンサーさんも使っている日傘サプリですが、ニュートロックスサンの配合量は不明です。
どのくらい配合されているかが分からないので、効果があるのかも判別がつきにくくなっています

公式HPを見てみる

5位 / 雪肌ドロップ

20160705-nomuhiyakedome01

初回 / 2回目以降 4,298円 / 6,998円
ニュートロックスサン配合 不明

コラーゲン、プラセンタなど美容成分が多数配合

雪肌ドロップは加齢とともに減っていくコラーゲンやビタミンCなども摂取できるサプリメント。
さらに、アミノ酸やビタミンが豊富なプラセンタも配合。
日焼け止めだけでなく美容サプリとしても使えます。

ニュートロックスサンの配合量は非公開

ホワイタスと同じように、日焼け止め成分であるニュートロックスサンの配合量は非公開のようです。
そのため、効果が高いかどうかはわからないというのが現状です。

>>雪肌ドロップの公式HP

雪肌ドロップの口コミ

雪肌ドロップの口コミはどうでしょう?
効果があるかをチェックしてみました。

サイト他の人もたまに口コミで書いていますが、この雪肌ドロップは正直なところ高いです。
トータルでおよそ8000円ほどかかりますが、それでもこの雪肌ドロップという商品のもつ効果を考えると決して高いだけの商品ではないことがわかります。
引用:クチコミュニティ

サイト夏場のお出かけにも安心して使えるという意味では価値が高い商品だと思いますので、これからも使っていきたいものの値段的なネックがあるのでちょっとつらいところです。
引用:クチコミュニティ

こちらも口コミは少なく、@cosmeでは1件、他にもクチコミュニティで19件でした。
効果は感じている方もいるようですが、「高い」という声が多い印象です。

スキンアドバイザー

こちらもニュートロックスサンの配合量が不明の商品です。

公式HPを見てみる

ランキング外の飲む日焼け止めサプリ

今回はランキング外になってしまったこの2つのサプリ。
こちらは日焼け止め成分にニュートロックスサンではなく、他の成分を配合しているため、「日傘サプリ」としては認定されません。

そのことを確認したうえで使いましょう!

ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンスマックス240

ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンス max240 60粒 日本人向け[国内正規販売]

値段 9,800円
日焼け止め成分 シダ植物 FernBlock
海外製の飲む日焼け止めサプリ

飲む日焼け止めの代表と言えば「ヘリオケア」。
しかし、海外製品だとやっぱり不安…という方も多くいると思います。

今まではヨーロッパ圏で販売されていたヘリオケアウルトラDが主でしたが、2017年から日本向けの商品「ヘリオケアピュアホワイトラディアンスマックス240」が新発売になりました。

また、海外の商品のため、初回割引などはなく、返金保証もありません。

30代以降の女性が多く愛用しているサプリですが、初めての方にはちょっとハードルがたかいかもしれません。

ニュートロックスサンではない日焼け止め成分を使用

シダ植物の「FernBlock」が主成分で、ニュートロックスサンと同じような効果を発揮する特許成分です。
ただ、シダはアレルギーが発生しやすい植物ですので、少し注意が必要かもしれませんね。

スキンアドバイザー

美容外科などでも処方されているのがヘリオケア。海外製ですが、2017年からはアジア向けの商品が発売になりました。
シダ成分配合なのでアレルギーには要注意です

ヘリオケアについてもっと詳しく知りたい場合は下の記事もチェックしてみましょう!

noUV


【購入ページ】へ

値段 7,344円
日焼け止め成分 シダ植物 PLエキス
ドラッグストアでも買える飲む日焼け止めサプリ

nouvは通販はもちろん、日本全国のドラックストアでも売られている飲む日焼け止めサプリです。
手に入れやすいので「ちょっと気になる…」「どうしても今日だけ不安だから飲みたい!」という時におすすめです。

日本製・アジア人向け!男性の購入者も多い

日本製で、アジア人向けに作られたnoUV。

美容クリニックのドクターが監修しており、シンプルなパッケージということもあって約2割のユーザーが男性という、少し珍しいサプリメントです。
効果が高いのはもちろん、男性が持っていても違和感のないデザインです。

ニュートロックスサン以外の日焼け予防成分を配合

noUVは日焼け止め成分として、ニュートロックスサンではなく、シダ植物からとれるPLエキスを使用しています。
ただ、シダ成分はアレルギー反応を起こしやすい人もいるため、注意が必要です。

スキンアドバイザー

noUVはアジア人向けに作られたということもあり、日本人に相性がいいサプリ。とはいえ成分はPLエキスなので、アレルギーには要注意です

公式HPを見てみる

↓↓更に詳しく知りたい方は次の記事もチェック!↓↓

飲む日焼け止めの選び方


飲む日焼け止めサプリの仕組みや成分、メリットを紹介してきたところで、いよいよオススメのサプリメントの紹介です。
飲む日焼け止めサプリを選ぶポイントは主に3つ。
安全かつ、効果の高いサプリを選ぶためにもしっかりチェックしましょうね。

1.日焼け止め成分の配合量が分かるもの

ニュートロックスサン、リコピン、PLエキス。
日焼け止め成分は何種類かありますが、その成分がどのくらいサプリに配合されているのかがわかるものにしましょう。

せっかく日焼け止め成分が入っていても、基準値に満たないほど少なければ紫外線を防ぐ効果は期待できません。

ニュートロックスサンが250mg以上配合されている商品にしか使用できない日傘サプリの認定ロゴマークを目安にするのもオススメです。

2.日本で作られた国産であること

海外で作られたもの、特にアメリカなどで作られたものは、日本人の体質に合わないこともあります。
そのため、日焼け止め効果がしっかりと発揮されないことも…。
なにより、海外製品だとちょっと不安、という方もいるでしょう。

国内で作られている飲む日焼け止めサプリは、工場の管理も徹底していますし、数々の検査を潜り抜けてきているので、安心して飲むことができます。

3.続けやすい価格であること

飲む日焼け止めサプリは継続的に飲むことで徐々に紫外線を予防するというものなので、毎日続けることが大切。
毎日飲み続けるならあまりに高すぎるサプリメントはNGです。
コスパがいいものを選びましょう。

また、通販商品だと初回を格安で販売しているサプリメントも多くあります。
しかし、継続することを考えると2回目以降の料金もしっかり考えておく必要があります。
総合的に考えて、自分が続けられる値段のサプリメントを選びましょう。

スキンアドバイザー

何より大切なのは「規定量以上の成分配合がされているか」続けやすい価格であること。
飲み続けることで効果が出る飲む日焼け止めなので、無理しない範囲で自分に合ったものを選びましょう

飲む日焼け止めが紫外線をカットする仕組みって?


飲む日焼け止めっていうけど、なぜサプリを飲むだけで紫外線を防ぐ効果が期待できるのでしょう?
ここでは飲む日焼け止めが紫外線を防ぐ仕組みについて解説します。

日焼けの原因になる活性酸素を減らす成分を配合

飲む日焼け止めは塗る日焼け止めのように、お肌の表面から紫外線をはじくものではありません。

飲む日焼け止めが日焼けを防ぐメカニズムは、肌で浴びた紫外線による影響を防ぐためにあります。

そもそも紫外線によるお肌トラブル(日焼けやシミ、シワ)が起こるのは、紫外線の影響で生成された「活性酸素」によるもの。
活性酸素が増えすぎることで、肌細胞が酸化し、細胞がさびていきます。

この活性酸素を減らす(抗酸化)ことで、紫外線による肌トラブルを防ぐことができます。

飲む日焼け止めはこの活性酸素を減らす「抗酸化成分」で、紫外線のダメージを減らし、日焼けを防いでいます。

スキンアドバイザー

飲む日焼け止めは紫外線が原因でできた活性酸素の発生を抑えてくれる成分が配合されたもの。
活性酸素が増えることでお肌が黒くなったり、シミやシワの原因になります

日焼け止め効果のある成分は3種類

2018年6月現在、日焼け予防効果のある成分は3つほどあります。

ニュートロックスサン


ニュートロックスサンはシトラス果実、ローズマリーから抽出されている天然のポリフェノールです。

ニュートロックスサンはスペインのミギュエル大学ニコル博士と、モンテローザ社(スペインの企業)の実験により、1日250mgを85日間摂取すると紫外線を60%カットすることが判明しています。
(参考:NutroxSun-科学的に証明された結果

つまり、ニュートロックスサンを1日250mgを摂取するのがオススメということ。
この条件を満たしているサプリを見極めるには、次のロゴを取得している商品を選ぶことがポイントです。

このロゴは製造メーカーであるモンテローザ社が厳しい検査と調査を経て、1日分250mg以上配合しているサプリにだけ取得することができます。
効果を期待するならこの日傘サプリ認定ロゴマークを基準にして選んでくださいね。

リコピン

リコピンはトマトに多く含まれている成分で、美白や美肌に効果的なので化粧品やサプリメントに多く含まれています。
それと同時に、リコピンは抗酸化作用が高い成分でもあるのです。

抗酸化作用が高いということは、紫外線によってできる活性酸素を除去する効果が期待できるということ。
紫外線を完全カットするまでではありませんが、紫外線で受けたダメージを和らげるのに効果的なのです。

PLエキス&Fernblock

海外の飲む日焼け止めサプリでよく使われているのがシダ成分から抽出されるPLエキスやFernblock。
前述のヘリオケアはFernblockが主成分となっています。

抗酸化作用や日焼け等の赤みを予防する効果が期待できる成分で、医療現場でも使われることがある成分です。

ただ、シダには高いアレルギー性があるため、人によっては発疹や花粉症といった症状がでてしまうことも。

植物性の成分ですし、副作用は報告されていませんが、より安全なニュートロックスサンをオススメします。

飲むものだから心配!副作用の可能性は?

飲む日焼け止めサプリの主成分は植物から抽出された、抗酸化作用のあるもの。
そのため、大きな副作用などの心配はないといわれています。

しかし、成分を考えると摂取を控えたほうがいい人もいます。
また、飲む日焼け止めごとにッ対象年齢や摂取を控えた方がよい方もいるので、各サイトでの確認は必ず行いましょう。

飲む日焼け止めサプリの使用を控えた方がいい人って?

具体的に飲む日焼け止めを摂取しないほうがよい方は以下の通りです。

  • 主成分のアレルギーがある人
  • ご自分が飲もうとしているサプリの主成分にアレルギーがあるようなら摂取は控えましょう。

  • 4歳以下のお子様
  • 臓器が未発達である小さなお子様はサプリメント自体の摂取がオススメできません。

  • 妊娠中、授乳中の人
  • 女性ホルモンのバランスを崩す可能性の他、ローズマリーは子宮を刺激する可能性があるので控えましょう。

  • 服用中の薬がある人
  • 飲み合わせにより副作用が起こる可能性もあるので、主治医に相談しましょう。

スキンアドバイザー

調べたところ、大きな副作用はないとのことでしたが、日本人向けでない飲む日焼け止めはかゆみがでたり、消化不良になったりすることも。
また、ニュートロックスサンにはローズマリーが含まれているため、妊婦さんには摂取を控えた方がよいでしょう

飲む日焼け止めの注意点


飲む日焼け止めサプリを飲むにあたって注意点がいくつかあります。
「思っていたのと違う!」「こんなはずじゃなかった…」とならないためにもしっかり理解して服用しましょうね。

効果が出るまで時間がかかるものが多い

3ヶ月飲み続けることで紫外線を60%カットする飲む日焼け止めサプリ。
つまり、飲む日焼け止めサプリは一定期間飲み続けることで効果を発揮します。

即効性はないので、すぐに日焼け止め効果が欲しい人はクリームやジェルを使用しましょう。
また、1ヶ月で飲むのをやめてしまうのではなく、最低でも3ヶ月飲み続けることが大切です。

塗る日焼け止めと兼用がオススメ

前述のとおり、飲む日焼け止めサプリは万能ではありません。
サプリを飲むことで通常よりも日に焼けにくい状態ですが、全ての紫外線を防ぐことはできません。
そのため、長時間の炎天下での外出をするときは、日焼け止めクリームも併用して使うようにしましょう。

スキンアドバイザー

飲む日焼け止めは100%紫外線をカットするものではありません。60%をカットし、日焼けにくくなるもの。
なので、塗る日焼け止めも併用してケアしていくのがオススメです

編集部のおすすめはホワイトヴェールかインナーパラソル!

編集部のおすすめは比較的安く、ニュートロックスサンが規定以上配合されているホワイトヴェールとインナーパラソルです。

初心者なら安くて続けやすいホワイトヴェール

一番のオススメは初回が980円で購入できるホワイトヴェール。
「何回買わなくてはいけない」という縛りがなく、初回のみの購入で解約することも可能です。

2回目以降の料金も4,980円と、他の飲む日焼け止めサプリと比べても安く続けることができます。

また、日傘サプリの認証ロゴを取得しているので、一定の効果も期待できますが、効果がなければ全額返金も可能。
90日間返金保証があるので、まずは効果が出始めるという3ヶ月間、試してみるのがよいでしょう。

ホワイトヴェールの
公式HPを見てみる

より高い効果を求めるならインナーパラソル

ランキングで2位だったインナーパラソルは、ホワイトヴェールよりも多くの成分を含んでいるので、さらなる日焼け止め効果が期待できます。

初回の料金は1,068円ですが、最低でも3回以上継続しなくてはいけないため、お試し感覚で試せないのがデメリット。
また、2回目以降は一袋6,048円と割高になってしまうため、初心者には少しハードルが高めです。

ですので、すでに飲む日焼け止めを飲んでいて乗り換えたい方や、より高い日焼け止め効果を求めている方にオススメです。

インナーパラソルの公式HPを見てみる

スキンアドバイザー

どちらも規定以上の日焼け止め成分配合で、日本人向けに作られている商品です!
お値段も他の飲む日焼け止めと比べると安く、続けやすいのがポイント。
自分に合ったものを選んでくださいね

効果を高める!飲む日焼け止めサプリの正しい飲み方


絶対に焼きたくない…紫外線を徹底的にシャットアウトしたい。
そんな方はただ飲む日焼け止めサプリを飲むだけではいけません。
正しいケア方法で紫外線対策を行っていきましょう。

毎日飲む

まず大前提として、飲む日焼け止めサプリは必ず毎日飲みましょう。
飲む日焼け止めサプリは飲み続けてこそ効果を発揮するもの。
夏以外でも継続して飲み続けることで、日焼け止め効果をより高くすることができます。

飲む時間のタイミングは人それぞれ

サプリメントなので飲むタイミングは決まっていません。
なので、好きなタイミングで飲んでOK。
ただ、サプリメントごとに推奨する時間があるようなので、購入したサプリメントの説明をきちんと読みましょう。

例として、ホワイトヴェールは朝、出かける前に飲むことをおすすめしています。

飲む時期はいつでもOK!できれば通年がオススメ

夏に向けて紫外線対策をするというひともいるかもしれませんが、飲む日焼け止めサプリは時間をかけて効果を発揮するもの。
しっかり日焼け対策をしたいのなら日焼けしたくない月の3か月前には飲み始めましょう。

そもそも飲む日焼け止めって何?

飲む日焼け止めサプリは、その名の通り飲むことで紫外線をカットする効果が期待できるものです。
一般的に日焼け止めとして使われている塗るタイプとは違い、塗ってもベトベトしない、クレンジング不要、敏感肌でも使えるなどメリットが多く、人気商品となっています。

元々は日本ではなく、海外で販売されていたもので、2016年頃から日本でも販売されるようになりました。

元々は皮膚科で処方されていたヘリオケア


一番最初に飲む日焼け止めサプリが登場したのは、美容クリニックをはじめ、皮膚科など医療機関で処方されている海外製のヘリオケア。
主成分はシダ植物から抽出され、化学薬品は使用していません。
UVAを防ぎ、日焼けケアやエイジングケアをサポートします。

TVや雑誌で紹介される機会が増えたため認知度が上がりましたが、ヘリオケアは美容皮膚科で購入するか、海外用の通販でしか手に入りません。
1瓶の値段も高く、色もかなり奇抜な色をしているため、「ためしてみたいけど不安…」という方も…。

そんな人に向け、2016年からは日本で作られた日本人向けのサプリメントが販売されはじめました。

2016年頃から国内で日本人向けのサプリが販売されるように


2016年から日本人向けに作られた、国産の飲む日焼け止めサプリが販売されるようになります。
色も白や茶色など普通の錠剤のようなものだったり、配合成分も全て公開されるなど、より安心できるポイントが多いのが特徴です。

もちろん成分は100%植物性などお肌や体への影響もナシ。
さらに、ヘリオケアよりも安く手軽に購入できるものが多いため、少しずつ広まっていったのです。

紫外線対策は夏に限らず1年中する必要がある

紫外線は太陽がある限り、1年中降り注いでいるもの。
そのため、紫外線対策は夏だけでなく1年中おこなう必要があります。

紫外線が一番強い時期は5月~9月


引用:国土交通省 気象庁

紫外線が一番強いと言われているのは5月から9月。
昨年のグラフから見てもわかるように、4月から紫外線が増え始めています。

この時期は夏前でまだUV対策をしっかりしていない人も多いのでは?
知らないうちに紫外線のダメージを受けているかもしれません。

飲む日焼け止めのメリットとデメリット


飲む日焼け止めのメリットとデメリットってなんでしょう?
それぞれ見てみましょう。

飲む日焼け止めのメリット

まずはメリットからご紹介します。

1.日に焼けにくくなる

飲み続けることで紫外線を60%カットしてくれる飲む日焼け止めサプリ。
つまり、飲み続けることでそもそも日に焼けにくいお肌を作ってくれるのです。

日に元々強いお肌になれば今よりもシミや日焼けの心配が減りますよね。

2.目からの紫外線をカットしてくれる

紫外線は目からも入ってきて全身へと広がっていきます。
つまり、お肌のケアだけしていてもいつの間にかシミができているということもあるのです。

飲む日焼け止めサプリは目も含めて紫外線対策ができるので、サングラスで徹底防御しなくてもシミやシワを防ぐことができます。

3.水や汗に流れないのでアウトドアに最適

飲む日焼け止めサプリは体全体を内側からケアするため、汗や水で落ちないのが大きな特徴です。
日焼け止めが塗れない学校でのプールや、一日中野外にいるフェスや海水浴。

さらにいえば露天風呂などでも、うっかり焼けを防ぐことができます。

4.1回飲めば長時間持続する!

塗る日焼け止めだと2~3時間ごとに塗り直さなくてはいけません。
しかし、飲む日焼け止めの場合は1日1回飲めば1日効果が持続。

塗り直しの手間が省けます。

5.敏感肌やニキビ肌でも使える!

敏感肌や乾燥肌だと、毎日のスキンケアに気を遣わなければいけないのはもちろん、肌に負担のある日焼け止めも重要。

肌が弱い方は、「SPFが強い日焼け止めを塗ると肌が荒れてしまう」という肌トラブルから日焼け止めを避ける人もいます。
そういう人でも飲む日焼け止めなら肌荒れがしないので安心して使えます。

また、飲む日焼け止めは毛穴を塞がないためニキビ肌にも使うことができます。
ニキビに悩んでいる人は「ニキビ肌でも使える日焼け止め|選び方のポイントと注意点」でニキビ肌向けのUV対策もチェックしておきましょう。

6.ビタミンDの生成を阻害しない

色々な肌トラブルのもとになる紫外線ですが、カットしすぎもよくありません。
紫外線には骨を強くするためのカルシウムを吸収しやすくする「ビタミンD」を生成する役割があります。

ビタミンDが不足するとカルシウムをうまく吸収できなくなるため、骨が弱くなり、骨粗鬆症など、骨の病気にかかりやすくなります。

飲む日焼け止めサプリは紫外線を60%カットしてくれるため、ビタミンDの生成を邪魔することはありません。
健康のためには少しの日光浴は必要ということですね。

飲む日焼け止めのデメリット

続いてデメリットも見てみましょう。

100%紫外線を防いでくれるわけではない

飲む日焼け止めは飲み続けることで紫外線をカットしてくれる効果が期待できますが、100%カットしてくれるわけではありません。

ニュートロックスサンの研究結果でも、3ヶ月の使用で紫外線を60%カットすると言われています。
紫外線を完全カットすることはできないと考えておきましょう。

効果が出るまでには時間がかかる

飲む日焼け止めは飲み続けることで効果を発揮するものがほとんど。
なので、効果が出るまでに時間がかかります。

即効性は期待できないので、すぐに日焼けを予防したいなら塗る日焼け止めがオススメです。

妊娠中は飲めない

ローズマリーは子宮に刺激を与えるという報告があります。
ですので、ローズマリーが使われているニュートロックスサンの飲む日焼け止めは妊婦の方や授乳中なら控えた方がよいでしょう。

また、シダをつかったPLエキスの飲む日焼け止めも、妊娠中、授乳中の使用は推奨されていませんので注意が必要です。

飲む日焼け止めサプリの購入方法


オススメの飲む日焼け止めサプリをご紹介してきましたが、いざ購入する場合はどこで購入すればいいのでしょう?
実はほとんどの飲む日焼け止めサプリは通販での販売となります。

ドラックストアなど店頭での販売

飲む日焼け止めサプリは薬局や雑貨店(マツキヨやドン・キホーテなど)や店頭での販売をあまりしていません。
ドラックストアでも気軽に手に入る飲む日焼け止めサプリと言えばnoUVですが、継続して飲むことを考えると高いです。

そもそもnoUVの主成分はシダであるPLエキスなので、人によってはアレルギーが起きてしまう可能性もあります。

通販での販売

noUV以外の飲む日焼け止めサプリは全て通販での販売となります。
通販と言ってもAmazon、楽天など、様々な購入経路がありますよね。

どの飲む日焼け止めサプリにも言えることですが、公式サイトからの購入が一番お得です。

それぞれのメーカーが「返金保証」や「定期購入特典」などをつけていますが、そのどれが公式サイトからの購入が原則です。

お得にするためにも、飲む日焼け止めサプリを購入する際は公式サイトから購入しましょう。

皮膚科や美容皮膚科での販売

最後に、あげられるのが皮膚科や美容皮膚科での購入。
飲む日焼け止めサプリはもともと医療機関で使われていたものなので、皮膚科や美容外科では販売していることがあります。
ヘリオケアが欲しい人はこの方法でもいいかもしれませんが、診察に行くのが少し面倒かもしれませんね。

サプリメントを飲んでいたとしても、他の紫外線対策は行いましょう。
オススメの紫外線対策をご紹介します。

美白効果のある食べ物を摂取する

活性酸素を抗酸化する方法はサプリだけではありません。
日々の食事を変えることで紫外線対策になることもあります。

トマトはもちろん、柑橘類もおすすめです。

美白化粧品を併用する

飲む日焼け止めサプリはあくまで紫外線対策。
お肌を徐々に元の色に戻したい場合や色白にしたい場合は美白化粧品を使用しましょう。

ただし、日焼けした直後は美白化粧品を使うとお肌が荒れてしまう可能性があるので、ヒリヒリとした痛みが治まってからケアしましょうね。

手軽に紫外線カットできる飲む日焼け止めサプリで美肌をゲット!


日差しがまだ強くない時期だと、日焼け止めクリームは忘れがち。
そんなときでも飲む日焼け止めサプリを飲んでいれば紫外線対策を忘れることはありません。

もちろん日焼け止めクリームでカバーできないところのケアもばっちり。
冬など紫外線が少ない時期のケアなら飲む日焼け止めサプリだけでも大丈夫でしょう。

しっかりと隙なく紫外線対策をしたい人はもちろん、少しでも楽に対策をしたい人もオススメな飲む日焼け止めサプリ。
全額返金もOKなメーカーもあるので、まずは1度試してみるのがおすすめです。

一番オススメ!
ホワイトヴェール公式HPはコチラ

※本記事の情報は掲載当時の情報となります。
※本記事の口コミは個人の感想です。効果・効能を示すものではありません。
prBox_img
ワキとVライン+10か所が100円で脱毛できる!?夏に向けてつるすべ肌に!
6月限定のお得なキャンペーンをご紹介!

【2018年度版】安全で効果高め!飲む日焼け止めサプリランキング!

この記事が気に入ったら 

編集部注目記事

【口コミあり】年代別!おすすめ美白化粧水ランキング2017

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級…

【2018年度版】安全で効果高め!飲む日焼け止めサプリランキング!

紫外線はシミやシワの原因になるので、夏場はもちろん、通年を通して紫外線対策は欠かせませんよね。 でも、毎日日焼け止めを塗…

つけたまま眠れるファンデーション6選!すっぴん風メイクに使える夜用ファンデは?

女子同士のお泊り会や、彼とのお泊りデート、会社の旅行……普段メイクした状態で会ってる人にすっぴんを見せなくてはいけない機…