ナッツの中でNo.1!オメガ3を豊富に含む「くるみオイル」って!?

くるみは、リン脂質の1つであるオメガ3脂肪酸が豊富に含まれるブレインフード(健脳食品)で、学習・記憶ならびに認知・思考など脳の情報伝達能力に深く関係しております。
より効率的に体内へ吸収させたいのであれば、摂取し易い様に細かく砕いてすりつぶし1mmほどの大きさにして食べると良いでしょう。
その理由は、細かく砕いて細胞同士をバラバラにすると細胞膜の周りにある硬い細胞壁に穴が開き易くなるため、胃液などでふやけた時に酵素の働きでオメガ3を取り出し易くなるからです。

さらに、ミルクと一緒に摂取してあげればミルクの水分がくるみの細胞壁をふやけ易くしてくれるので、より効果がアップします。

そもそも人体の構成は水分を除くと残りの約5割は脂質で、細胞を形成する際に細胞膜を柔らかくして栄養を吸収し易くする役割を担っているのです。
よって、体内で油分が不足すると細胞膜が硬くなり栄養の吸収が阻まれ身体の動きが悪くなってしまうので、良質な油を体内に摂取してあげる必要があります。

そこで今回は、くるみの仁を焙煎して圧搾することによって得られる「くるみオイル」に着目し、その利便性について探っていきましょう。

オメガ3脂肪酸の効能

20151019 kurumi
くるみオイルの特徴を語る上で、まず最初に知っておかなければいけない成分がオメガ3脂肪酸です。
今や厚生労働省が全世代に向けて摂取することを推奨しているほど、体づくりに欠かすことのできない必須脂肪酸として位置づけられており、αリノレン酸・エイコサペンタエン酸(EPA)・ドコサヘキサエン酸(DHA)などがあります。

体内でDHAやEPAに変化するαリノレン酸が血液をサラサラにして血行を良くしてくれます。

冷え・むくみ・肩こりなどが解消

血液の流れがよくなり、体内を巡る血液の流れがスムーズになると、女性に起こりやすい、冷えやむくみに効果があります。

生活習慣病・動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞などの予防

血液中の不純物をキレイに掃除する働きによって硬くなってしまった血管が弾力のある柔らかい血管に生まれ変わります。

そうなれば、総コレステロールやLDLコレステロールならびに中性脂肪などの蓄積で形成されるアテロームが血管内で固まり血栓になる状態を回避できるので、生活習慣病・動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞などを予防できるというわけです。

皮膚の再生が早くなる

また、肌に含まれる油分と水分のバランスを上手に整えることで保湿効果が期待できるリノール酸の働きにより、カサカサ肌の再生ならびに日焼け・湿しん・火傷などの炎症を早期に回復してくれるほか、頭皮が乾燥することで生じるフケ・かゆみなどにも効果があります。

くるみオイルの使い方紹介

20151019 oil

①マッサージで使う

くるみオイルは全身に使用することができ、相性が良さそうな他のオイルとブレンドしても相乗効果が見込めます。
使用する際に、より効果が発揮できるタイミングについて幾つか例を挙げますと、肌トラブルをケアしたいのであれば入浴後すぐに使用し、頭皮トラブルをケアしたいのであれば洗髪前がベストです。

なお、乾燥肌の方でしたら化粧水を付けた後が良く、オイリー肌の方でしたら入浴時の洗顔後に使用すると不要な脂や角質を浮き上がらせて肌を滑らかに整える効果が期待出来ます。

②食用として使う

オリーブオイルの様にそのまま飲用できるほか、料理のソースやドレッシングなどでも使えますしヨーグルトに混ぜても美味しいです。
くるみオイルを温めて使用すると、芳醇な香りが漂いグリル料理やロースト料理などを引き立ててくれますが、あまり高熱で処理するとくるみオイルの品質が劣化してしまうため、軽く炒める程度の加熱に留めて下さい。

さいごに

20151019 kurumi
いかがでしたか?
この様に、使い方次第でくるみオイルの効能を上手に引き出すことができる!ということをご理解頂けたでしょうか?
以上を踏まえた上で、良質なくるみオイルを入手する際の選定ポイントならびに注意点についてまとめておきます。

くるみオイルは、漂白されていない未精製のものほど有用成分が多く含まれているため、より多くの栄養を摂取したいのであれば精製されていないものが良いです。
抽出方法もかなり重要で酸化し易いという性質上、高温で処理されているとどうしても品質が劣化し易いため、なるべくなら低温で抽出されているものを選ぶことをオススメします。

保存に関しては、直射日光が当たる場所や高温多湿なところは避け、開封するまで冷暗所に保存し開封したら冷蔵庫の野菜室などに保存しておきましょう。
ついでに、小麦胚芽油を加えると酸化を遅らせ日持ちさせる効果が期待できますので、ぜひ試してみて下さい。

その他、くるみを生産する際の農薬や化学肥料などの影響が気になってしまう様であれば、有機JAS認定を取得している商品か否かをチェックしてみるのも良さそうですね。

万が一、くるみオイルを摂取した際にお腹がゆるくなるなどの症状が起こった場合は、その後の摂取を控えましょう。
また、普段からくるみオイルを取り入れた食生活に慣れていない状態で欲張って体内に過剰摂取してしまうと、アレルギー症状などを悪化させてしまう恐れがありますので十分ご注意下さい。


オイル美容を始めてみたい!そんな人はこちらの記事がオススメ!:
高品質&使いやすさで厳選!「美容オイル」おすすめランキング

※本記事の情報は掲載当時の情報となります。
※本記事の口コミは個人の感想です。効果・効能を示すものではありません。

おすすめ保湿化粧品ランキング

商品 特徴
VoCE乾燥&化粧水ランキング1位!104万人が愛用するもちもち肌化粧品
詳細はコチラ
簡単ケア!66種類の美容成分配合のオールインワンゲル
詳細はコチラ
自ら潤うお肌へサポート!ハリや毛穴にもオススメ
詳細はコチラ
prBox_img
1日たった50円でスキンケア!66種類の美容成分で節約しながらお肌の悩みを解決
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

ナッツの中でNo.1!オメガ3を豊富に含む「くるみオイル」って!?

この記事が気に入ったら 

編集部注目記事

【口コミあり】年代別!おすすめ美白化粧水ランキング2017

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級…

つけたまま眠れるファンデーション6選!すっぴん風メイクに使える夜用ファンデは?

女子同士のお泊り会や、彼とのお泊りデート、会社の旅行……普段メイクした状態で会ってる人にすっぴんを見せなくてはいけない機…

乾燥肌にオススメの顔用保湿クリームランキング!高保湿成分配合の5選

頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではな…