10秒間、目を開けれる?目元のシワの原因になるドライアイを改善するには?

あなたは大丈夫?10秒間、目をつぶらずにいられますか?

20151110eye
10秒間に目をずっと開けていられますか?
10秒たたないうちに目を閉じてしまった、耐えられなかった人は、もしかしたら「ドライアイ」の疑いがあるかもしれません。
ドライアイとは目が乾くことによって、涙の分泌異常によって目の表面に傷がつき、目の健康が損なわれる疾患です。
現代では4割の人がドライアイと呼ばれている社会。間違ったケアをしてしまうと目を傷つけてしまうおそれもあります。正しいドライアイのケアで、目の健康をしっかりと守りましょう!

放っておくと危ないドライアイ

20151110girl

目元のシワの原因に!?

パソコンなどの長時間同じところを見た状態の作業が続くと、瞬きの回数が減ってしまいます。瞬きが少なくなってくると瞼の筋肉が衰えてしまいます。瞼が衰えてしまうとその重みが重力に従って下に下がってしまい、結果目元のシワができやすくなります。

目が開けられなくなってしまうことも?!

ドライアイになると、目元を擦りがちになります。頻繁に目を擦ってしまうと、瞼を上げるときにつかう眼瞼挙筋(がんけんきょきん)が刺激されてしまい、過度な刺激を受けると瞼が上げにくくなり、眠たそうな目に見える眼瞼下垂(がんけんかすい)という症状になってしまうので注意が必要です。

ドライアイを改善する目薬を選ぶポイントとは?

20151023matuge

涙に近い成分のもの

塩化ナトリウム・塩化カリウムなどが含まれた目薬は涙の成分に近く「人工涙液」と呼ばれています。
薬効成分は含まれていないので、多用してもドライアイの悪化を引き起こしにくく、他の目薬よりも刺激量が少ないので、目に負担がかからないのでで安心して使用できます。
ですが、添加物が配合されていないため。、長期間の保存ができず、短期間で使い切らなければならないマイナス面があります。

防腐剤が入っていないもの

防腐剤が配合していると、菌の繁殖を防ぐため保存期間が延び長期間の使用ができますが、防腐剤の成分が角膜を刺激してしまいます。
頻繁に使用してしまうと、角膜を傷つけてしまい、角膜表面にあるバリア機能が低下。傷ついたところから菌やウイルスが侵入し、感染症を引き起こす場合があります。
使用した時にスーッと清涼感があるものも、防腐剤が配合されているので、購入の際は要注意です。

ヒアルロン酸配合だと持続力が高い!

ヒアルロン酸は目や皮膚など体中に存在し、高い保水力があります。分子量が大きいため粘弾性があり、角膜上皮の治癒、角膜の強化、涙液を安定にする働きがあります。
目の表皮の乾燥を防いでくれる強い味方です。

血管収縮剤がはいっていないもの

白目をキレイにしたい。目が充血した時に血管収縮剤が配合されている目薬を使用することがありますが、ドライアイの状態で長時間使い続けると、目薬の使用を止めた時に充血がひどくなってしまう場合があります。そのためドライアイが悪化してしまう恐れがありますので、試用は控えましょう。

「疲れたな」と思ったら温めて癒そう

20151110woman
涙はムチン、涙液、油層の3つの層で構成されています。
目を温めることによって、まつ毛の生え際にある「マイボーム腺」と呼ばれる皮脂線から油が分泌され油が溶けだすことによって涙の一番上の層にある油層をきれいに作ります。
油層は、涙が蒸発するのを防ぐ働きがあるので涙の量を一定に保つことができ、ドライアイを改善することができます。
フェイスタオルを水で絞って電子レンジで蒸しタオルを作り、火傷しない温度まで冷ました後、目の上に乗せるだけで目や目の周囲の筋肉の緊張を緩められるので、お手軽にアイケアができます。

いかがでしたか?
目を全く使わない生活をするのはとても難しいです。外や室内の乾燥でもドライアイになりやすいので、普段から意識して目のケアを行いドライアイ改善、ドライアイの予防をしていきましょう。

※本記事の情報は掲載当時の情報となります。
※本記事の口コミは個人の感想です。効果・効能を示すものではありません。

おすすめ保湿化粧品ランキング

商品 特徴
VoCE乾燥&化粧水ランキング1位!104万人が愛用するもちもち肌化粧品
詳細はコチラ
簡単ケア!66種類の美容成分配合のオールインワンゲル
詳細はコチラ
自ら潤うお肌へサポート!ハリや毛穴にもオススメ
詳細はコチラ
prBox_img
ワキとVライン+10か所が100円で脱毛できる!?夏に向けてつるすべ肌に!
6月限定のお得なキャンペーンをご紹介!

10秒間、目を開けれる?目元のシワの原因になるドライアイを改善するには?

この記事が気に入ったら 

編集部注目記事

夏の肌トラブルを解決!保湿もできてサッパリ使えるスキンケア化粧品7選!

日差しも強くなり、肌トラブルも多くなる夏。 毛穴にニキビ、紫外線…普段使っている化粧品だとカバーしきれない悩みも増えてき…

【口コミあり】年代別!おすすめ美白化粧水ランキング2017

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級…

【2018年度版】安全で効果高め!飲む日焼け止めサプリランキング!

紫外線はシミやシワの原因になるので、夏場はもちろん、通年を通して紫外線対策は欠かせませんよね。 でも、毎日日焼け止めを塗…