肌の悩み

シミ、シワ、ニキビ…。思春期からはじまって適齢になればエイジングサインと、肌の悩みは尽きません。だからこそ、肌のコンディションを見極めて素早くケアしてあげることが大切です。あなたの悩みにこたえるために、とっておきの商品やケア方法をご紹介させていただきますね。
なんだかメイクをしても顔色が優れない、顔の皮膚がゴワゴワと固そうに見えるというお悩みはありませんか? そんな時は、黄ぐすみのサインかもしれません。 気ぐすみはその名の通り、肌が黄色くくすんでしまう現象です。 黄色くくすん
インナードライ(脂性乾燥肌)、それは肌内部が乾燥しているために過剰反応として皮脂分泌が増え、肌の表面に皮脂が浮いている状態を指します。 肌の水分量が低いため、これ以上乾燥が進まないように、肌表面に皮脂の分泌を増やすことに
敏感肌の方は、ムダ毛処理にも人一倍気を使います。 多くのムダ毛処理は、敏感なお肌にダメージを与えてしまうからです。 丈夫な肌の人には気にならない刺激も、敏感肌では肌荒れの原因になってしまいます。 「普通の肌なら気を使わな
乾燥肌を1日で治したいとき、一番大切なポイントは、肌にやさしい洗顔と保湿です。 夜寝る前に、水分と油分を補給すると、さらに肌は潤います。 適切なスキンケアで、肌表面はしっとりと、落ちついた状態にできます。 化粧水、化粧液
敏感肌の人にとっては、メイクも一苦労ですよね。 メイクの際に刺激を感じたり、かぶれてしまったりするせいで、メイクをあきらめてしまう人も多いかと思います。 ですが、最近では敏感肌でも使える商品も増えてきています。 ここでお
Tゾーンはテカッているのに、他の部分は乾燥していたりするので、ファンデーションがすぐ崩れてしまう。 そんなあなたはインナードライ肌かもしれません。 確かに、インナードライ肌は厄介ですが、肌に合うファンデーションを選んで、
年齢とともに現れる肌悩みのひとつに、黄ぐすみがあります。 日焼けもしていないのに、ファンデーションやの色が合わなくなったり、顔色が悪いと言われることが増えたりしたら、黄ぐすみのサインかもしれません。 今回は、黄ぐすみが起
敏感肌の方が抱える肌悩みは、顔に関するものだけではありません。 全身の乾燥やかゆみなどのトラブルに悩まされている、敏感肌の方も多くいます。 今回は肌をやさしく潤す、敏感肌の方が使えるボディクリーム10選をお届けします。
インナードライ肌とは、肌内部が乾燥しているのに皮脂分泌が活発で、肌表面のベタつきが気になる状態の肌のことです。 インナードライ肌の正しいスキンケアで、肌状態の改善を目指しましょう。 今回は、インナードライ肌にオススメの基
肌表面はベタつきやテカリがあるのに、肌内部が乾燥しているインナードライ肌は、大人ニキビが出来やすい条件がそろっています。 思春期にできるニキビとは違い、インナードライ肌にできる大人ニキビの主な原因は肌の乾燥です。 今回は
1 2 3 4 37

スポンサーリンク

Category

化粧品白書をフォロー