毛穴に効く厳選化粧品ランキング!タイプ別毛穴ケア方法とおすすめ8選

年を通して悩みが尽きない毛穴のトラブル。
黒ずみが消えない…ツルツルの鼻になりたいと悩んでいる人も多いでしょう。

毛穴にはタイプがあり、タイプにより最適なケアは異なります。

スキンアドバイザー

毛穴のタイプに合った化粧品を使い、ケアすることで毛穴汚れはキレイになります!
自分に一番あったケアをしてツルツル小鼻を目指しましょう♪

どの毛穴タイプにもオススメ!人気の毛穴対策化粧品3選

まず、すぐに化粧品を知りたい方のため、どのタイプの毛穴にも効果が期待できる優秀なオススメ化粧品をご紹介します。

スキンアドバイザー

どの毛穴ケアに欠かせないのは水分量を高め、お肌を引き締める「高い保湿力」と汚れをためないための「角質オフ」
化粧品のタイプ別に、オススメの化粧品をご紹介します。

【洗顔+基礎化粧品】低価格で高保湿!オルビスユー

トライアルセット 約7日分 ¥1,296(税込)

【オルビスユー 公式サイト】

VoCEの月間化粧水ランキングで1位を獲得したオルビスユー。
シリーズは累計540万個を突破し、104万人の方が愛用しています。

ヒアルロン酸をはじめとする保湿成分が多く含まれた化粧水、保湿クリームで、お肌の乾燥を防いで毛穴をケアします。

高級化粧品よりもコスパが良く、愛用者が多いのも特徴です。
シリーズは全て3,000円以内(税抜)で購入可能!

高保湿かつ続けやすい価格で、実力も人気も高いシリーズです。
まずはトライアルセットで一式試してみるのがオススメ。

>>低価格で高保湿なオルビスユーをチェック!

スキンアドバイザー

続けやすい価格のオルビスユー。たるみ毛穴はもちろん、乾燥やハリなど、エイジングケア化粧品としてオススメです!

オルビスユーの公式HPを見てみる

【洗顔料+化粧品】どのタイプの毛穴でもOK!ビーグレン

全部同じブランドでそろえたい…!
とりあえず毛穴にオススメのセットを試してみたい…!

そんな方には洗顔からクリームまでの一式トライアルセットがあるビーグレンがオススメ。
ビーグレンは、毛穴用スキンケアが効果的と口コミで広がり、高い評価を受けているブランドです。

特にクレイ洗顔料ビタミンC誘導体の美容液は人気商品となっています。

トライアル
セット
約7日分 ¥1,944
(税込)


【ビーグレン 公式サイト】

ビーグレンは洗顔から保湿まで定評のあるサイエンスコスメです。

洗顔料は吸着力が抜群。
汚れはしっかりと落としつつ、お肌に必要な皮脂は残してくれるので負担が少ないことが特徴です。

また、高保湿化粧水で皮脂の過剰分泌を抑え、乾燥を予防し、お肌のターンオーバーを促します。

さらに、ビタミンC美容液は他の美容液とは違い、肌に浸透しやすいつくりになっています。
角質まで成分を届ける独自の浸透テクノロジーで、つややかな肌にしてくれるのです。

トータルでケアすることでハリを保ち、毛穴のないツルツルのお肌へと導きます。

>>サイエンスコスメで効果に期待できるビーグレンをチェック!

スキンアドバイザー

ビーグレンは医学会も認定しているサイエンスコスメ。美容師やSNSでも話題になっている化粧品です

ビーグレンの公式サイト

【クレンジング・洗顔】角質オフと潤いの両立ができるリ・ダーマラボ

角質をオフし、毛穴汚れをスッキリさせるためにはクレンジングが必須!
オススメはこれ1つでクレンジング&洗顔が完了するリ・ダーマラボのモイストゲルクレンジングです。

150g(朝夜使用で約1ヶ月分) ¥3,076(税込)

【モイストゲルクレンジング 公式サイト】

こんにゃく由来のスクラブを使うことで、お肌にうるおいを与えつつ、毛穴奥の汚れをすっきりさせてくれます。

99.3%が美容成分でできており、42種類の美容成分でモチモチのお肌へと導きます。

また、ポイントメイクもしっかり落とせるのがダーマラボのいいところ。
W洗顔不要でマツエクにも使えるので、これ一本で洗顔はOK!

無添加処方+ドクター監修のため、敏感肌でも使いやすいのも特徴です。

>>敏感肌でも使えるだリ・ダーマラボをチェック

スキンアドバイザー

敏感肌でも使える低刺激なクレンジングゲル。毛穴ケアはしたいけどお肌が弱い…という方にもオススメです

モイストゲルクレンジングのお得な購入方法

定価は3,076円のモイストゲルクレンジングですが、初回限定に限り2本で3,076円で購入できます。

1本あたり1,538円で購入できるので、定価の約半額で試すことができるのです。

さらに送料無料、全額返金保証付きなので、ネットでも安心して購入できます。

モイストゲルクレンジングの公式サイト

あなたの毛穴タイプはどれ?

まず、自分の毛穴タイプを確認してみましょう。

毛穴には大きく分けて

があります。
それぞれ詳しく紹介しましょう。

開き毛穴タイプ

開き毛穴はその名の通り、毛穴が開いている状態のこと。
鏡を見て、ミカンの皮のようにツブツブと毛穴が見えてしまいます。

お肌にべたつきがあるオイリー肌タイプと、乾燥タイプに分かれ、オススメの化粧品も変わってきます。

オイリー肌の開き毛穴の原因と対策

お肌がべたつくタイプの開き毛穴は、元々毛穴が大きい可能性があります。
余分な皮脂を落とし、開き毛穴を予防しましょう。

皮脂を抑制する化粧品を使うと同時に、角質を溜めないようにすることが大切です。
お肌を引き締め、さっぱりと使える化粧品を選びましょう。

    【オイリー開き毛穴の化粧品選び】

  • 皮脂の抑制効果のある成分配合(ビタミンC誘導体)
  • サッパリ使えるもの
  • 角質ケアができるもの

>>オイリー肌向けのオススメ化粧品

乾燥肌の開き毛穴の原因と対策

乾燥による開き毛穴はお肌が乾燥することにより、水分不足によって毛穴が開いている状態です。

セラミドやライスパワーNo11など、高保湿成分の化粧品を使って水分量をキープしましょう。

    【乾燥開き毛穴の化粧品選び】

  • 高保湿成分(セラミド、ヒアルロン酸、ライスパワーNo.11など)
  • しっとりめのもの

>>乾燥開き毛穴向けのオススメ化粧品

たるみ毛穴タイプ


肌をそっと持ち上げると、毛穴が目立たなくなる。
毛穴の形が涙型…。

それは20代後半から30代になると増えてくる「たるみ毛穴」です。

たるみ毛穴の原因と対策

お肌は加齢とともに弾力がなくなり、たるんでいきます。
それと同時に毛穴も垂れ下がっていくので、広がって目立つようになってしまいます。

肌の弾力がなくなっていく原因として、考えられるのは次のことです。

  • 弾力を保つためのコラーゲンの減少
  • 紫外線から受ける肌ダメージ
  • 肌の新陳代謝低下

これらの影響もあり、加齢とともに肌のハリを保つのがだんだんと難しくなっていきます。

このタイプは保湿とエイジングケアが大切です。

    【たるみ毛穴の化粧品選び】

  • 高保湿成分配合(セラミド、コラーゲンなど)
  • エイジングケア成分配合(コラーゲン、レチノールなど)

>>たるみ毛穴向けのオススメ化粧品

詰まり毛穴タイプ


詰まり毛穴の特徴は、触るとザラザラしていること。
ザラつきがない場合は、メラニンによって色素沈着を起こしている場合もあります。

詰まり毛穴の原因と対策

まず、毛穴に角栓や汚れが詰まることで、「詰まり毛穴」になります。
その詰まった角栓や汚れが酸化して黒くなってしまうと「黒ずみ毛穴」といわれる状態になります。

このタイプはとにかく毛穴にたまった汚れを落とすところからケアしましょう。

ピーリングや吸着力の高い洗顔料で汚れをオフしたのち、毛穴をふっくらさせる保湿化粧品でケアしてくださいね。

    【詰まり毛穴の化粧品選び】

  • ピーリングや毛穴汚れをキャッチする洗顔料
  • 汚れを落とした毛穴を引き締めるため、保湿成分入りの化粧品

ただし、ピーリングはやりすぎると皮脂分泌を過剰にし、毛穴がさらに悪化してしまう恐れがあるので注意が必要です。

>>詰まり毛穴向けのオススメ化粧品

メラニン毛穴タイプ

毛穴が黒ずんでいるけどざらついてはいない…
そんな方は、毛穴の周りに黒ずみがついているメラニン(色素沈着)毛穴かもしれません。

メラニン毛穴の原因

メラニン毛穴は紫外線やお肌への摩擦が原因です。
また、一度色素沈着した部分はお肌の生まれ変わりを促す必要があるので、ターンオーバーを整えることが大切です。

    【メラニン毛穴の化粧品選び】

  • 美白成分配合の化粧品
  • ターンオーバーを整えるため、保湿成分配合のもの

>>メラニン毛穴向けのオススメ化粧品

クレーター毛穴タイプ


ニキビ跡のように激しい凸凹がある毛穴はクレーター毛穴と呼ばれるタイプ。

クレーター毛穴の原因と対策

クレーター毛穴は別名「すり鉢状毛穴」ともいい、真皮層までダメージが達した状態のことをいいます。
ニキビ跡によくある現象です。

こうなってしまうと自力でケアするのは難しくなり、完治するのは難しくなってきます。

自分でできるケアとしてはターンオーバーを促す成分や、保湿成分が配合された化粧品を使うことです。

    【クレーター毛穴の化粧品選び】

  • ターンオーバーを促す化粧品
  • 保湿化粧品

とはいえ、完全にはなりにくいと考えてください。
また、病院などでピーリングもオススメです。

毛穴タイプ別!オススメの化粧品

オイリー開き毛穴のオススメ化粧品

オイリー肌の開き毛穴は

    【オイリー開き毛穴の化粧品選び】

  • 皮脂の抑制効果のある成分配合(ビタミンC誘導体)
  • サッパリ使えるもの
  • 角質ケアができるもの

こちらをポイントに化粧品選びしましょう。
今回は毛穴ケアのなかでもサッパリ使えて角質ケアもできる草花木果をご紹介します。

草花木果

トライアル
セット
約10日分 ¥1,000
(税込)
20160202-soukamokka
【草花木果 公式サイト】

プチプラなのに効果抜群!人気の毛穴化粧品です!
自然の恵みを借りて、肌本来の力を取り戻すのがコンセプトの草花木果。

古い角質を溜め込むことによって毛穴が目立つ肌になることに着目し、あくまで優しく角質を取り除くことに重点をおいたスキンケアは、口コミでも大人気です。

「竹エキス」「アミノTG」「SB-P発酵素」「グリシルグリシン」といった肌に優しい成分のみを使って、しっかりと角質を除去します。
とにかく汚れが詰まっているせいで毛穴が目立ってしまい、普段の洗顔ではなかなか落としきれないという方にオススメです。

さらに新成分を配合して肌にうるおいを与え、バランスよく毛穴レスの肌を演出できます。

20代~50代という幅広い年齢層の女性向けブランドです。

草花木果の公式HPへ

スキンアドバイザー

雑誌やブログなど、芸能人のかたも愛用者が多い草花木果。プチプラで試せるのもポイントです!

>>めちゃめちゃ売れてる草花木果をチェック

乾燥開き毛穴のオススメ化粧品

乾燥タイプの開き毛穴の化粧品選びのポイントは

    【乾燥開き毛穴の化粧品選び】

  • 高保湿成分(セラミド、ヒアルロン酸、ライスパワーNo.11など)
  • しっとりめのもの

です。

そこで、お肌の水分保持能そのものをアップさせてくれる米肌をご紹介します。

米肌

トライアルセット 約14日分 ¥1,500(税込)

【米肌 公式サイト】

米肌の肌潤石鹸は濃密な泡で毛穴汚れ、古い角層細胞をキャッチし、汚れをスッキリ落としてくれます。

さらに、米肌のスキンケア化粧品にはお肌の乾燥を防ぐのに必要な、「セラミド」をお肌自ら作り出すように促す唯一の成分ライスパワーNo.11を配合しています。

セラミドを与えるだけでなく、自分から作り出すように働きかけるので、お肌がしっかり潤うよう導いてくれるのです。

洗顔~クリームまでライスパワーNo.11は配合されているので、毛穴の汚れを落とすのはもちろん、そのあとの乾燥対策までバッチリです。

トライアルセットでは洗顔から保湿クリームまでがセットになっているので、トータルで毛穴ケアをすることができます。

米肌の公式HPを見てみる

スキンアドバイザー

セラミドを作り出してくれる米肌は毛穴はもちろん、シワやたるみケアにもオススメ。まずは2週間のトライアルで使い心地をチェック!

>>お肌にうるおいを与える米肌をチェック!

たるみ毛穴のオススメ化粧品

30代以降から増えてくる涙型のたるみ毛穴は、

    【たるみ毛穴の化粧品選び】

  • 高保湿成分配合(セラミド、コラーゲンなど)
  • エイジングケア成分配合(コラーゲン、レチノールなど)

この2つがポイント。
お肌のハリをサポートしてあげる化粧品を選びましょう。

アヤナス

トライアル
セット
約10日分 ¥1,480
(税込)

【アヤナス 公式サイト】

アヤナスは30代以降に人気のエイジングケア化粧品。
ベストコスメを5冠受賞したり、美的、MAQUIA、VoVEなど、多くの美容雑誌に掲載されています。

化粧水からクリームまでを2週間試すことができるトライアルセットが販売されているので、最初はそれで使用感などを確認しましょう。

アヤナスの公式HPを見てみる

スキンアドバイザー

エイジングケアで人気のアヤナス。浸透力の高いセラミドナノスフィアでがお肌をふっくらさせ、毛穴を目立たなくさせてくれます

>>お肌に低刺激でふっくらするアヤナスを見てみる

リルジュ

今使っている化粧品をそのまま使いたいなら美容液を追加するのがオススメです。

約14日分 ¥999(税込)

【リルジュ 公式サイト】

洗顔後に使う導入美容液タイプのリルジュ。
その後に使う化粧水や美容液の浸透率をアップしてくれる美容液です。

リルジュは透明感やキメの整ったお肌にするEGF、ハリ弾力に必要なコラーゲンやエラスチンを作成してくれるFGFを配合。
さらに、これらの動きをサポートする4つの成分を配合しています。

角質層まで美容成分をしっかり届け、お肌本来の力を取り戻すサポートをしてくれます。

リルジュ公式HP

スキンアドバイザー

いつもの化粧品に+するタイプの美容液。
後に使う化粧水やクリームの効果を高めてくれるので、より高い保湿効果が期待できます

>>プチプラで試せるリルジュをチェック!

詰まり毛穴のオススメ化粧品

毛穴に汚れがたまっている状態の詰まり毛穴は、

    【詰まり毛穴の化粧品選び】

  • ピーリングや毛穴汚れをキャッチする洗顔料
  • 汚れを落とした毛穴を引き締めるため、保湿成分入りの化粧品

これを基準に化粧品を選ぶと良いでしょう。
まずはクレンジングや洗顔料の見直しからスタート!

D.U.O ザ クレンジングバーム

90g(約1ヶ月分) ¥3,888(税込)

【D.U.O 公式サイト】

D.U.Oのクレンジングバームは5つの機能を持つクレンジング。
クレンジング、洗顔、角質ケアの他、マッサージケア、トリートメント効果も期待できます。

独自技術でお肌の汚れをしっかり落とし、ソフトスクラブで角質ケアもバッチリです。

@cosmeで1位を獲得、多くの女性誌にも掲載され、販売戸数は350万個を突破。
31種類のエイジングケア成分も配合されているので、年齢にあったケアもできます。

>>D.U.Oをチェック

スキンアドバイザー

エイジングケアでも人気のD.U.O!手に出した瞬間、とろけるように変化するのがやみつきになります

D.U.O ザ クレンジングバームのお得な購入方法

定価は3,888円のクレンジングバームですが、ネット購入の初回キャンペーンでは1,944円での購入が可能です。
サンプルセットもいただけるようです。

また、2回め以降は定価より20%OFFの3,110円での購入ができます。

D.U.Oの公式HPを見てみる

メラニン毛穴のオススメ化粧品

メラニン毛穴は

    【メラニン毛穴の化粧品選び】

  • 美白成分配合の化粧品
  • ターンオーバーを整えるため、保湿成分配合のもの

この2つをポイントにして化粧品を選びましょう。
鼻だけに使いたい場合は美容液がオススメです。

ビーグレン Cセラム

15ml(約1ヶ月分) ¥5,076(税込)

【ビーグレン 公式サイト】

ビーグレンからでているCセラムは皮脂を抑えてハリを与え、毛穴をふっくらさせるビタミンCの美容液です。

毛穴の黒ずみをケアしてくれるのはもちろん、皮脂を抑制することで従来の毛穴トラブルにも対応できるようになっています。

きめ細かいお肌へと導いてくれる美容液です。

>>ビーグレン Cセラムをチェック

スキンアドバイザー

暖かい感触がやみつきになる美容液。これだけ使っている方も多いビーグレンの人気美容液です!

ビーグレン Cセラムのお得な購入方法

ビーグレンのCセラムは単品で買うと5,076円と少しお高め。
まずは1,846円で試せるトライアルセットがオススメです。

洗顔料、化粧水、美容液、クリームまで試せるセットなので、まずは1週間これで試してみましょう。

ビーグレンの公式HPを見てみる

また、メラニン毛穴タイプは美白化粧品や美容液もオススメです。

全毛穴共通!基本のスキンケア

オススメの化粧品をご紹介してきましたがいかがでしたか?
ここからは全毛穴に共通して、気を付けるべきスキンケアのポイントをご紹介します。

クレンジング・洗顔

クレンジングと洗顔はお肌の角質をオフしたり、汚れを落とすのに必要なケアです。
毛穴をキレイにするためには以下のポイントに気をつけましょう。

  • 吸着力が高い洗顔料を使う(クレイなどがオススメ)
  • ぬるま湯で洗う
  • ゴシゴシこすらない
  • 洗い残しをなくす

クレンジング・洗顔料は毛穴向けに作られているものも多いので、それらを使うのもよいでしょう。

↓↓オススメのクレンジングを知りたい方はコチラ↓↓

↓↓オススメの洗顔料を知りたい方はコチラ↓↓

化粧水

毛穴のタイプによりオススメの化粧水は異なってきます。

そのなかで、化粧水をつけるときのポイントは以下の通り。

  • 手のひらで軽く温めてハンドプレスする
  • 叩かず、優しく浸透させる
  • 量はたっぷり使う

お肌に保水してあげることが一番の目的ですので、量はケチらずしっかり使ってくださいね。

↓↓オススメの化粧水が知りたい方はコチラ↓↓

乳液・クリーム

皮脂が多いとついしなくてもいいかな…と思ってしまう乳液やクリーム。
しかし、毛穴の原因は「乾燥」もあるとおり、最後に乳液かクリームで潤いをキープすることが大切です。

とはいえお肌の状態により調節する必要はあります。

  • べたつきが気になる場合は乳液を少しつける
  • 乾燥が気になる場合はクリームを使う
  • いずれも擦らない

こちらをふまえて自分にあったケアをしましょう!

このケアはOK?巷で噂の毛穴ケアの真実

毛穴はみんな悩んでいるということもあり、様々なケア方法があります。
少しご紹介しましょう。

綿棒の毛穴ケア

Twitterで話題になった毛穴ケア。
綿棒にオイルを染み込ませ、転がすことで毛穴につまった汚れをとるというものです。

こちらは詰まり毛穴にオススメのケア方法。
とはいえお肌が弱い人は炎症を起こしてしまう可能性があるので注意が必要です。

↓↓詳しくはコチラ↓↓

毛穴パック

角栓がゴッソリとれる毛穴パック。
お肌を痛めるからダメ!という声もあるけれど…?

頻繁に行うことはNGですが、1~2週間に1回程度ならOKです。
毛穴パックをした後は必ず保湿を忘れないようにしましょう。
毛穴が開いたままになってしまいます。

ただ、お肌への負担が大きいことは事実なので、それをふまえたうえで使用しましょう。

自分の毛穴タイプにあった化粧品で目指せ!毛穴レス肌

毛穴のタイプごとにオススメの化粧品を紹介してきましたが、いかがでしたか?
どの毛穴タイプかよくわからない…!という場合でも、「毛穴の汚れを取る(クレイ洗顔やクレンジング)」と「お肌の水分量をあげる(保湿化粧品)」でだんだん毛穴は目立たなくなっていきます。

日頃のケアを大切にしましょうね。

編集部でオススメの化粧品は以下の3つです。

ご自分にあった化粧品をつかって毛穴レス肌を目指しましょう!